スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温野菜、中華蒸籠のメンテ

温野菜のサラダ

照宝の中華せいろで温野菜サラダ。
くたっとさせたり、軽く蒸したり、気分で色々だけど、
初夏はフレッシュなヤングコーンを蒸すのがお気に入り。

うちの蒸篭は照宝の杉の安価なタイプ。
27cmの蓋の裏側がぺろんと剥げてしまったのでお直しに。
照宝の品物はお直し無料。無事、元通り。

ただ遠方だとどうしても送料がかかりますねぇ。
ワタシは昨夏横浜に行く予定があったので、ついでに持って行ったけれど、
往復の送料と、新品の杉の蓋の価格は、送料が数百円安いかな?ぐらい。
今回はせっかく持ち込んだので修理をお願いしたけれど、
次に壊れたら、もう少し頑丈なタイプを新しく買うかも。

ちなみに壊れた原因は、蒸篭の蓋を水洗いしちゃったから。
洗わず、汚れはつかない様に、ついてもふき取る程度に、だそう。
あれからもうすぐ1年。今度は壊さず使用中。

杉のせいろ、27cmと15cm、蒸板を愛用♪

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • 2011.06.14(Tue)
  • Edit
ERIさん

日本人は言っても洗うんだよ~とお店の方が仰ってました(笑)
本来は蓋も身も洗わないそうですヨ。
特に蓋はだめ~~って聞いたんですけど、理由なんだったかなぁ。

洗わなくて良い様に、中敷き(照宝では売ってる)使ったり、
お皿使ったりするんだよーって聞きましたが、
身は時々ささっと洗っちゃってます。

まぁうちは洗った事だけが原因ではなく、
ジロがいじって遊んじゃったから、というのも
大きな原因ではないかと思ってるので^^;

やっぱりヒノキだと壊れにくい(頑丈)だと聞き、
次に壊れたらとは思ってます~~。
初期投資はドキドキしちゃうんですけどね。
お値段リサーチして心しておきます♪
  • かおり#ZkYBHfFo
  • URL
  • 2011.06.16(Thu)
  • Edit

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。