スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちごジャム&いちごシロップ

苺ごろごろタイプ

この時期恒例のいちごジャム作り。
今年は紅ほっぺ(@100)とあまおう(@150)。
お砂糖は3割。これでもいつもより多いかも。(いつもは目分量)

色合いのきれいなジャムを作るには強火で、という情報を得て
ルクなので強中火で一気に加熱。うん。確かに、確かに。

細かな泡が大きな泡に変わり、鍋底が少し見える様になるまで
10~20分程度。なかなか好みのとろり具合カモ。

ビートグラニュー糖(左)と甜菜糖(右)

ジャムは色合いも楽しみたいから、白い甜菜糖を使用。
砂糖大根を原料にしていても、グラニュー糖になってしまうと、
体を冷やしてしまう様だけれど、オリゴ糖とかもなくなるのかな?
詳しいことは分かってないんだけれど、なんとなく。

右は普通の甜菜糖を使って。やっぱりちょっと黒いなぁ。

苺シロップ

今年は苺シロップも。

無理を言って会期2日目に足を運んでもらったのに、
木イチゴのシロップが完売だったのが悔しくて。

おまけのドライ苺は(本当はシロップが副産物なんだけれども)
子供たちがちょっとずつつまみ食い。すぐ無くなっちゃった。



ろみさんのジャムの瓶

相変わらずお気に入り。romi-uniのびんに合わせて、
小さな真鍮のスプーンを購入。
お取り寄せしたいと思いながらまだしてないんだけど。キャラメル系美味しそう♪

cuocaとか楽天でも売ってるのを知ってしまった。Des Pots(デポ)/Base(バーズ)



真鍮のミニスプーン

ほら、ぴったり♪

使い込んだブラスの風合いは渋くて好き。
うちのスプーンもそんな風になります様に。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。