スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼寝布団セット

幼稚園登園2日目、出かけるまで張り切っていたのに、
車の中で急に、「どうしてハナを幼稚園に連れていくの?」なんて心細い声。
案の定、幼稚園で離れる時は号泣。。。
母からひっぺがされる様に先生に抱えられての別れ。

それでも3日目は園パスに乗れる!という楽しみに釣られて笑顔でお別れ、
4日目、5日目は園につくまで、幼稚園に行きたくないなんて言ってたのに、
教室に入った途端、ダッシュで準備してママバイバイ!

楽しいけど、離れるのは寂しい、と小さな心は葛藤してたのかな。
帰ってからも、ママも一緒に、ジロも一緒に、と弱気な言葉も出るけど、
どんな遊びをしたかなんて話も沢山してくれて、
帰るときには、また幼稚園きていい?なんて逞しさも。

寂しい気持ちも、楽しい気持ちも、どちらもハナの気持ち。
母はどーんと受け止めて、見守りたいと思います。

お昼寝布団セット

通常保育となる幼稚園生活2週目、お昼寝布団の準備はぎりぎり完了。
いつもちまちまと縫ってるので、直線が長かった^^;

お布団セットを入れるバッグは、軽くコンパクトになる様にナイロンで。
サイズはW80*H45*D30で作成。ぴったりサイズ。
冬までにはお布団のボリュームが減るハズなので、
冬用の毛布もきっと一緒に入るでしょう・・・たぶん。

シーツはピンク系で

シーツは綿が良いって事だったので、綿100のブロード生地で。
ピンクの無地とストライプ(掛け布団の上だけ)の組み合わせ。
洗い替え用にベージュのストライプを準備してるけど、、、
ジロの時まで完成しなかったりして・笑

リボン結びでとめます。

端は自分でも作れそうだと思えたリボンで結ぶタイプに。
結局シーツ作りは母に手伝ってもらえたので、ファスナーにしておけば良かった!

お昼寝布団セットの中身は、蒸れると気持ちよく眠れないから、
中身は木綿わたが良いという園のお話があったので、
木綿わたのセットを、130*70(敷)、110*80(掛)でオーダー。

使い始めはふわふわしてるので、かなり小さめに感じマス。
使っていくうちに平らになっていくそうだけど、もう少し大きくても良かったかも。
小柄な子だし、コンパクトなぶん、持ち運びも、お布団の上げ下ろしも、
ハナが自分で出来るので、結果オーライとしよう^m^

夏は寝ござ&タオルケットという事で、寝ござは注文済。



後は冬になる前に毛布を準備するだけ。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
かおりさん、お久しぶりです^^
遅くなりましたがタロくんの進級、そしてハナちゃんのご入園おめでとうございます☆
桜の写真、綺麗~!
ハナちゃん、可愛い~~!!
ジロくんもオシャレしてますねっ*^^*
園に慣れるまでお母さんたちも子供さんたちも大変でしょうが、さすがかおりさん♪なんか受け止めてる感じがいいなー^^

で!幼稚園って・・・お昼寝があるのですか!?
こちらではお昼寝があるのは保育園ってっことで・・・幼稚園ではしてないですねー
っていうか、通常は降園が早いから~。
それに、お昼寝お布団(カバー?)から袋まで、すべて手作り!?
もう素敵すぎます。ソーイングはからきしダメなので、羨望の眼差し・・・^^;
本当に準備一つ一つに気持ちがこもってていいなーって思いました♪
  • yukotkk#BkJ8GBfQ
  • URL
  • 2011.04.19(Tue)
  • Edit
yukoさん

お久しぶりです。ご無沙汰してました~。
お祝いコメント、ありがとうございます。
とっても嬉しい~~♪

入園式ぐらいはやっぱり女の子らしくしてみようかと・ぷぷ。
男兄弟に挟まれ、女子力の低い母に育てられている気の毒なムスメなので(爆)
ジロもおめかしすると更に可愛く見えますね!(←親ばかで汗)

それにしても色々問題のあった長男の時には考えられないほど(笑)
2人目ということもあって、楽しいです~~。
今日はどんな反応をするのかしら、何を言ってくるのかしら、
とわくわくしてましたけど、ほぼ落ち着いちゃいました。
毎朝、「たくさん遊んでおいで~♪」とはぐしてお別れです。

幼稚園でお昼寝?!って感じですよねぇ。
こちらでも、普通はお昼寝しないのが幼稚園ですよ~。
お昼寝があると周囲に言うと、保育園っぽいね!と言われます。
市内でもハナのところぐらいかも??
がっつり体を使って遊ぶので、体力を消費するんでしょうねぇ。

夜の睡眠の心配をしていたんですけど(寝つきの悪い子なので)
早い時間にお昼寝するのが良いのか、影響なし!でした^^

お昼寝布団のシーツと袋は、作った方が安かったんで、
コスト削減!という事で作りました♪
学生時代は家庭科なんて本当に嫌いで、ミシンは友達に、
って感じでしたが、喜んでくれる相手が居るのが良いのか。
タロの保育園、幼稚園、小学校、と必須な物を少しずつ
手作りしているうちに、苦手意識も少しずつ薄れてきて、
最近はミシン楽しいかも~って思える様になりました。

私服の園なので、園生活に沢山必要になる
Tシャツやズボンも頑張ったんですよー。ほめてください!笑
やる気のあるうちに、もう少し作っておこうと思ってるところです♪
  • かおり#ZkYBHfFo
  • URL
  • 2011.04.20(Wed)
  • Edit

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。