スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子の日々

フォンダンショコラ

相変わらず、混ぜて焼くだけから進歩の無いお菓子作りをしています。
デリスタ付属藤井恵さんのレシピで、「フォンダンショコラ」
これが、オーブンが変わって初めて焼いたお菓子♪
中がとろーり。冷蔵庫で冷やすとねっとり。
友人に「もう出来たの?!」と言われるくらい簡単。
チョコ好きには好評でした。ビターチョコを使うと大人も良いかも~。

ビスコッティ

母からお菓子を作ってるなら、とリクエストされていたビスコッティ。
これは穀物屋さんレシピ。さっくさっくです。このまま食べて美味しいタイプ。
コーヒーにつけると、ぼろぼろになっちゃう、ソフトビスコッティかな。

ビスコッティ

焼き比べてみましょうって事で、これは母のトコのお客様のレシピ。
かったいデス。そしてあまり甘くない。
本来の食べ方(カフェオレに浸して)で食べないと、美味しくないです。笑
ビスコッティを知らないと、受けないかも~。ハードビスコッティ。

ビスコッティ

最後はネットでレシピを見たビスコッティなんだけど、サイト失念。
これもソフトタイプかな。もう少し甘さ控えめでも良さそうでした。

ミルキーマドレーヌ

さて、人生2度目のマドレーヌ。笑
前回と同じミルキーマドレーヌ。
ネットで見かけたお砂糖減のレシピで作ったケド、減らさなくても良かったカモ。

はちみつマドレーヌ

今までお菓子を全く焼いていないので、初心者向けの本が欲しいな、と
イチバン親切なお菓子の教科書」を買ってみました。で、
教科書レシピでマドレーヌ。(難易度はもちろん初心者向け)
焦がしバター、初めてだったんだけど
香りが良いのはこのひと手間のお陰なのかな~。
珍しく、母も褒めてくれました♪ はちみつの種類で色々楽しめそう。

お母さんのマドレーヌ

↑の2種を焼いたのは、母のマドレーヌレシピと食べ比べる為でした。
子供の頃から親しんでいる味(らしい)。
けど、記憶と違う(by母)という事なので、別レシピでリベンジ予定。笑

フルーツパウンド

パウンドケーキ、bamixを使って、付属レシピで作りました。
(適当に目についたミックスドライフルーツを入れたら失敗したケド。ぷ。)
bamixを使うと、混ぜる範囲が狭いのでどうかなと思っていたけれど、
パウンドケーキを作るのは特に大変って事は無かったです。
bamixは常に出しているし、洗うのも楽なので、
パウンドケーキに関しては、ハンドミキサーより分があるかも。

チョコレートケーキ

これは「十二ケ月のバスケット」のチョコレートケーキ。手土産用に焼きました。
ラムが効いてるので、好みが割れそうだと思ってましたが、
ドライフルーツが苦手な友人以外は、大人も子供も美味しいって
言ってくれてほっとしました♪ 誰かに食べてもらうのは緊張デス。

はちみつマドレーヌ

これは、チョコレートケーキと一緒に手土産に焼いたマドレーヌ。
3種類焼いて1番好評だった、教科書レシピで。
ミルキーマドレーヌはラムを使うので、
チョコケーキとかぶっちゃうなぁっていうのもあってコチラで。
こちらも好評(お世辞?!)でした。食べてもらえるとウレシイですね。

ここまで焼いて、マドレーヌの紙型が勿体ないねぇって事になり、
プロも愛用!マドレーヌ型の定番 ギルア マドレーヌシェル6Pを買う事に♪
型が変わったら、焼き時間を色々試してみようと思いマス。
という訳で、今のとこお菓子作りの修業、継続してますヨ。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。