スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不器用の限界

1日だけの夫の帰省、夏中にどうしても済ませたかった事に挑戦しました。
本当に不器用な夫婦でして…
お邪魔させていただいている皆様のお宅の様に、
素敵な感じには出来なくて。なんとも中途半端な状態です。

ほんと、こんな下手くそがいるんだと笑ってください。泣。

P140.jpg

暴れん坊のモッコウバラの誘引、これでも頑張った方です。
雨樋を登らせて、ゆくゆくはベランダにと計画して植えたつもりが、
そもそも植えた場所が雨樋に近すぎて失敗。
けれど、今さら植え替えるというのも… 根が深いし…

P141.jpg

開き直って、絡ませた枝を全部はずし、園芸ネットを雨樋に巻き、
邪魔な枝をバツバツ切って、無理矢理雨樋に巻き付けました。
目立たない様に、針金みたいなネットを巻くつもりだったのに、
入手出来たのは、妙に目立つグリーンのネット。
将来的に、モッコウバラが覆ってくれるのを期待します… 沈

そうそう、1ヶ月ぶりに我家に帰ってきたら、
「ミモザ」の木が、跡形も無く消え去っていました。
我が目を疑いましたよ、本気で。

強風で倒れて、枯れ果ててしまったとか、
長雨で根が腐って、枯れてしまったとか、
止むに止まれぬ事情もあったかもしれないと、
丁重にお伺いいたしましたところ…
何ともあっさり… 「抜いて燃やした」とのお返事を頂きました。

根が浅く張るのはミモザの特徴なのですが、
それを、「もうダメ」と判断したのだそうです。勝手に。

それでも、1番心配していたバラは無事だったので、
感謝しなけりゃバチが当たります。
GWの1週間程で、バラが瀕死だった事を考えれば、
1ヶ月枯れずに残ってくれてるのは、奇跡。
ラズベリーには除草剤をまかれたようですが・・・・
あれだけ立派に育ったミモザは買うと高いよなぁ…
というのは考えず、ラズベリーやミモザよりも
お高いバラに被害が無くて良かったわと思います。しくしく。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。