スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかしましほさんのオートミールクッキー

オートミールクッキー

ざくざくの食感が好きで、何度か作っているオートミールクッキー。
レシピはなかしましほさん。

ただこの手のお菓子作りは制限中。
というのも、、、

たとえ動物性食品を避け、オーガニックな素材を使っていても、
焼いた粉物が体に負担をかけると知ってしまったから。
特に、オーブンで焼き、油・脂肪分が多い物と組み合わせた粉食品。
体の中から乾いちゃうとか色々あって子には負担かなと。
パンも含めて多くても週に1回程度にする方が良いみたいです。
粉物好きなのできっちり守れてはないですけど^^;

食べ物って生活の基本だと思うんですが、奥が深いですねぇ。
できることから少しずつ、牛歩のごとく、です。
スポンサーサイト

根曲がり竹 丸椀かご

お気に入りのキッチングッズです。
夏に訪れたよこぐもさんで手に入れた、根曲がり竹の丸椀かご。

根曲がり竹 丸椀かご

プラスチックやステンレスよりも、気を使う場面はあるんですけど、
器の乾燥に使ったり、果物を入れたり、一時置き場として使ったり。

使い回せるのは自然素材のカゴならではかなぁ。
素っ気ないシステムキッチンにちょっぴり温もりが加わる気がします^^

椀かごとしても果物かごとしても

これからどんどん使って、愛でて、
色合いの変化も楽しめればいいなと思います^m^


りんごカゴもいつか欲しい~。ミニサイズも楽しいかも♪

エクステリア工事スタート

重機が入ったよ~^^

スタートしましたよ~^^ お庭の工事!
夕方帰ってきたら、木がいっぱい。

かつて、何日もかけて苦労して植えた小さな木は移植してもらって、
暴れモッコウバラはすーっきりカットされてて既に別の場所みたい。

夫が「はやく帰ってこんと工事終わるよ」なんて言うから超焦った~
まだまだ工事が終わるなんてとこじゃなかったけど(当然!)
やっぱりプロの仕事は早いですね。魔法みたい^m^


外出の予定がない明日からは、毎日作業を眺めちゃいそうです。

外構というか庭作りに向けて

この記事はブロとものみ閲覧できます

柴田慶信商店 丸弁当

年末のある日、心待ちにしていたお届けもの。

ラッピングが好みでした~

ちょっとした記念だったので、お願いしてしまったプレゼント包装。
中身を知っていても、素敵なラッピングには心が躍りますね。

秋田杉の曲げわっぱ 丸弁当が2つ

中には秋田杉の曲げわっぱの中でも大好きな柴田さんの丸弁当。
春にたぶん入園するであろうジロのお弁当箱にこちらをチョイス。

どうして2つあるかっていうと・・・

2段重ねれば大容量♪

二段重ねで夫のお弁当箱として使うから。

きこり弁当の形が好き。長手弁当だとビジネスバッグに入りそう。
思いは色々でしたが、どれも容量が足りそうになくて手が出せず。
丸弁当(500ml)が重ねられると知り、ボリューム的にもぴったりかなと。

初めての輪っぱ弁当

好き嫌いが多い夫のお弁当作りは、
いつもはテンションがあがらないんですが^^;

曲げわっぱに詰められると思うと楽しくて!

豚の塩麹蒸し弁当

保温弁当箱好きな夫なので、曲げわっぱのお弁当箱は
メインにはなれませんが、ちょこちょこ使わせてもらおう^m^


夫の愛する保温弁当箱、使ってるのは総容量1100mlのがっつりタイプ♪

春の七草・鬼夜

春の七草

7日に食す春の七草。
菘(蕪)・蘿蔔(大根)・薺(ぺんぺん草)以外は見分けられませんが、、、
今年も家族みんなが元気で暮らせますように。

七草粥

ご馳走続きの胃を休める日だと長年思っていたので、
うちは七草を少々のお塩で味付けするごくごくシンプルなお粥さんです。
夫は、鶏とか卵とか入れたいみたいでぶつぶつ言ってますけどね。

鬼夜

夜は玉垂宮の鬼会行事の〆、鬼夜へ。
ハナは近くを通るたびにお祭りを思い出して、
また行きたいな~と言って楽しみにしていました^^

幼稚園くらいの子も、ふんどし姿で松明を持っていてすごく可愛かった~。
男児2人の母としては、地域の子がちょっとうらやましいな。
って夫はこういうのに積極的なタイプではありませんが・ぷ

大松明

大松明の火の粉を浴びながら支える男衆は、
掛け声も勇ましく、迫力があります。
カメラ愛好家のバズーカみたいな望遠レンズも見応え十分。ほんとすごいです~^m^

次に週末と重なるのは5年後。
もうタロは一緒に行ってくれないかもしれませんね。

Happy New Year 2012

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
未来に希望が持てる1年となりますように。

遊中川の絵形香

今年は小さな木のお鏡さんの隣りに、干支飾りの代わりに
遊中川の辰の形をした絵形香を置きました。檜とお香で良い香り。



年末年始は双方の実家や親族宅を巡るのが恒例。
揃って食卓を囲み、食べて、呑んで、笑って、
いつもと変わらない、幸せな1年の終わりと始まりでした。

水仙×アアルト

ようやく自宅にもどる3日は、33歳のマイバースデー。
ちょっぴり節目を感じる、ぞろ目です。



プレゼントはemuのムートンブーツ。
2年くらい悩んでたっけ。早く買えば良かったよ、ぬくぬく。
朝晩の送り迎えも楽になった♪


ケーキはパスしたけど、夫や子ども達にお祝いしてもらって、
後厄だって吹き飛ばしちゃうような幸せなバースデー。
新しい年も歳も、のんびりでも確実に精進していきたいものです。

水仙、いい香りです。

目下、シンクの前に飾っている水仙。これ、1月3日の誕生花。
洗い物の度に良い香りに癒されます。

子どもの頃は、地味な誕生花が好きではなかったのだけれど、、、
(たぶん、自宅にも、祖父宅にも、群生していて見慣れていたせいもあるんだろうけど)

今は花壇に植えたいお花の1つです。

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。