スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山椒のすり粉木(連木)

山椒のすり粉木

よこぐも神楽坂店さんでのお買い物。
ひとつは、山椒のすり粉木でした。

山椒のすり粉木は母に教わってからいつか欲しいなと思っていたのです。

胡麻をあたる

胡麻をあたるのが、ちょっと楽しくなります。

胡麻の栄養は、あたらないと消化吸収できないんですよね。
栄養価も高く、健康にも良いとされる胡麻は、
積極的に取りたい食品の1つ。だから楽しいのも大事かな、と。

アスパラをさっと蒸して

きょうはアスパラを照宝のセイロでさっと蒸して、

アスパラの胡麻和え

胡麻料理の定番、胡麻和えに。

すり鉢はまだ出会い待ち。
今使ってるのはHCで購入のしょぼーいの。
やっぱり櫛目がはっきりしてないかな?

そんな日の晩ごはん。(まだ残暑厳しいころの献立)

こんだて

メインは焼きナス。たっぷりの薬味を添えて。
アスパラの胡麻和えに、あらめの煮物、
ピーマンのきんぴら、にんにくのシソ漬けにお味噌汁。

主食のご飯は、3分つき、5分つき、玄米をその日の気分で。
この日は5分つき。白米好きでも抵抗なく食べられるんじゃないかな?

スポンサーサイト

Coleman × BEAMS / コンパクトチェア 2011Ver.

キャンプの子ども用チェア、ようやく決めました。
じゃん!

Coleman × BEAMS / コンパクトチェア 2011Ver.

Coleman×BEAMS / コンパクトチェア 2011Ver. です。

本家コールマンのコンパクトチェアを見たときは、
あまりそそられなかったというのに、現金なワタシ。

BEAMSロゴの収納袋

ダブルネームな収納袋はこんな感じ。
ショルダー付きで、子どもでも楽々持ち運び。

バンダナ柄の中にもBEAMS

バンダナ柄の中にもビームスロゴが隠れててカワイイ。
スカートの意味は良く分からないけど、さすがアパレルブランド?

手持ちのテーブルの高さ(30cm)とは合わないけど、まぁいっか。

子ども達にそれぞれ座らせてみた。

140cm越えのタロ、103cmくらいのハナ、83cmくらいのジロです。
座面高30cmを避けていた理由はジロの足が届かないから。
ですが、それもまぁ数年・・・ ならいっか。

あんなに悩んでいたのが嘘の様に、
最後はあっさり、適当に決めてしまったのでした。
あとは大人用のチェア!赤黒に合わせるなら何色かなぁ?

残暑キャンプ 後編

濁流となってしまった川

水かさも増え、濁流となっていた川。
未明まで結構降ってたから、天候次第では撤収かな?

朝ごはんはコーンフレーク

なんて話しながらの朝ごはんはコーンフレークでお手軽に。

ポンチョは次に向けて乾燥中

予報が、曇り時々晴れに変わっていた(終日雨の予報だったのに)から、
撤収はしなくても大丈夫そうかな?と結論を出した後は、
次の雨に備えて、みんなのポンチョ干したり。



お空の下で火を熾したり。

チビズは火の番人中♪

川遊びが出来ないからといじけ虫なタロとは対照的に、
お手伝いにも意欲的なチビズ。火のお世話だって頑張りますよ。

おにぎりランチ

そしてお昼ごはんはそれぞれが握ったおにぎり。
あとは塩麹の胡瓜漬けと塩麹漬けのささみを燻製にしたものとお味噌汁。
おにぎり&お外効果?!ご飯が3合では足りなくなってきた^^;


チビズはよく一緒に遊びますねぇ。

夫はほとんどお昼寝…だったから、チビズと栗を拾ったり、お散歩したり。
チビズは時々揉めながらも結構2人で遊んでくれましたねぇ。

その後温泉&買い出しに出かけて、暗くなってからサイトに戻って、
慌てて晩ごはんの支度。その間も夫は寝ていた・・・正直、ちょっとイラッ。

晩ごはんは、スペアリブのナンプラー煮込み(昼から仕込んでいた)と、
鶏肉ときのこのパエリヤ、野菜スープだったけど暗すぎて写真は撮らず。

食事の後、夫は中途半端な睡眠で頭痛がするとまたすぐにテントへ入ってしまい、
後片付けの声をかけても反応なし。1日不機嫌だったタロもさっさと寝てしまった。
暗くなると歩いてくれないジロと、沢山の洗い物。明日は午前中に撤収したいのに。
途方にくれていたところ、救ってくれたのはハナだった。
大中小のお鍋にお皿やお箸が入っているのを、大丈夫!と全部抱えて運んでくれ、
洗い物をし、またサイトまでたっぷり抱えて運んでくれて。本当に助かった。

何も言わずに手伝ってくれるから、探検したいなぁにも付き合ってあげたくなる^m^
それがお手洗いまでを遠回りして、真っ暗なところを歩くだけでもチビズには立派な冒険。
ドキドキしながら暗い道を手を繋いで歩いて、ふと空を見上げると、
たぶんこれまでのキャンプでは1番の夜空ってくらい星が沢山見えていた。

ハナのリクエストで椅子を持ち出して、しばらく星空観賞会。
飽きずに眺めて、「きれいだねぇ」って繰り返すハナにうるうる~(涙)
夫へのイライラも消えちゃった・笑 流れ星はハナへのご褒美だったのかもね^^


3日目、雨が降る前にと珍しくてきぱき撤収。(さすがに夫も動いていた・笑)
ぎりぎり!乾燥撤収。

恐竜博物館へ♪

帰りは、近頃恐竜ブームな子ども達を博物館へ連れて行き、
タロの消化不良をちょっと解消してからうつわ屋へ。
予想よりも台風の影響でお天気がもってくれたかな?な3連休前半でした♪
何よりハナの思いやりとか成長を実感したキャンプでしたねぇ。

残暑キャンプ 前編

彼岸花が沢山咲いてましたよ~♪

連休前半戦、お天気には恵まれそうになかったけれど、
2泊でキャンプにも行ってきました。

夏の終わり、秋の始まり。
キャンプ場は彼岸花の甘い匂いに包まれていました。

今回も連結して設営

雨予報だったので、林間は避けて、テントとメッシュエッグは連結。

マルタイラーメン

設営後さっと作りたいお昼ごはんは、マルタイラーメン
お手軽なインスタントラーメンでは、これが好き。

シンプルラーメンも時には。

トッピングは市販の焼き豚に、ネギ。
火が2口使えたら野菜ラーメンに出来るのになぁ。

雨もお構いなしなチビズ

午後は予報どおり雨… ですがお構いなしのチビズ。
ワタシもポンチョをはおって、チビズとお散歩。
お昼寝の夫にふて寝のタロ、それぞれの時間を過ごします(笑)

えびせんの素

晩ごはん準備は、えびせん作りから。
母にもらった龍蝦片 カラーえびせん



薄いチップを油にいれると・・・

揚げたてのえびせん

数秒でもこもこもこっと、このとおり。
そう。今日の晩ごはんはクルプックウダンをのせる、あれです。

晩ごはんはナシゴレン

なんちゃってだけど、ナシゴレン。それに、塩麹チキンを添えて。
ナシゴレンは、タロが給食で食べて美味しかったとリクエスト。
せっかくなので、タロとハナに作ってもらいました。
2口コンロがあったらスープくらい作れたかなぁ。


夜は雨の合間に、ヘッデンを持ち出し探検(という名のお散歩)
明りがほとんどないサイトだったから本当に真っ暗!でいい感じ^m^
ジロは こわい、おばけくるってびびっちゃって、ほとんど歩かなかった。
だんだんとびびりに拍車がかかってる様な・・・(笑)
少し歩いてサイトに戻ったら、雨がまた降りだしちゃったので早めに就寝。

その後、夜中の3時にまさかの母からの電話^^;
あんまり雨がすごいからって。心配かけてごめんね。

天気予報や台風の状況が出発前と変わっていたのもあって、
ちょこちょこ外を気にかけておかないとね、と夫と話したけれど、
結局次に起きた時には夜が明けていた(笑)

後編へツヅク

うつわ屋 藤田佳三展

藤田佳三さんの個展に行ってきました。

夏旅のことも、おうちごはんのことも、
記録しておきたいことはたくさんあるけれど、
まずは楽しい連休の前半戦のこと。

スケジュールがUPされて以来、楽しみにしていた、
熊本のうつわ屋さんでの「藤田佳三展」

会期3日目、お邪魔してきました。

安南輪花長角皿

優しく繊細な絵付けが印象的な藤田さんの器は、
ワタシにとってはちょっと(いや、だいぶ?)背伸びをした大人の器。

84000円の大皿・・・は手が出ませんでしたけど。

安南、赤絵、初めて拝見した紅安南、刷毛目。
色々あるけれど、安南の輪花皿に惹かれてしまう。
(他の物もとーっても素敵なんだけれど、青系の色合いが大好きなもので)

上にいるのは狛犬・・・だったのかしら?

個展だからこそ出会える特別な感じがするものも。

毎日のごはんが楽しみになりそう!

今日は何を盛ろうかなって考えられる器も。

お酒もお茶も美味しくなりそう。

ほっとする時に使いたい器も。って、安南の写真しかないね^^;

へたっぴな写真と足りない言葉では絶対に伝わらない雰囲気があって
(いや、これはいつもの事なんだけれど)
日常をちょっと特別にしてくれそうな気がします。

うつわ屋さんでの個展は10月2日まで。
会期も長いので、お時間のある方は是非。
遠方の方はオンライン個展をお楽しみに(笑)
素敵な時間をくださった藤田さん&うつわ屋さんに多謝。

京丹波口 きたお 黒豆しぼり

しつこく東京話。

東京土産のほとんどは、西武池袋で調達。
ハラダのラスクも買いたかったし、
(博多阪急の待ち時間、すごいらしい。2時間待ちとか…驚)
チビズでも歩けちゃう距離だったしね。

デパ地下をふらふらしている時に試食を頂いたのが北尾の黒豆しぼり。

きたおの黒豆しぼり

黒豆しぼりというのは、黒豆のうす甘納豆のことらしい。

さすが丹波の黒豆は大粒です

きたおさんのは丹波の黒豆だけあって、一粒が大きくてしっとり。
甘さもとっても上品で、美味しくて。

一保堂のほうじ茶にも合い、ついつい手が伸びてしまう、
お気に入りのお茶請けに。

ご近所もち吉にも黒豆しぼりがあると分かり買ってみたけど、、、
お値段はお手頃だったんだけど、少し甘みが強い&固めだったなぁ。
きたおさんのを食べた直後だったから、より気になったのかもしれないけど。

きたおのは、夫にまた買ってきてもらおう♪



***お取り寄せしてみたい***

添加物一切なしの丹波篠山いのうえ黒豆農園の黒豆しぼり

きたおのは硫酸第一鉄が含まれているのです。
おそらく、昔からの知恵で黒豆の発色を良くする為に、釘を入れるみたいな感じだと思うけど。
どのみち子どもは好まないみたいなので、あまり気にする必要もないんですけどね^^

長月のおもてなし

5th birthday♪

ハナの誕生日の祝宴。
パパ不在の穴を埋めてくれたのは、お義母さん、母、妹。

おもてなしのお料理は記録しておくと、後でとても便利。
ゲストも器も変わらないから、メニューだけは変化させたいというか…

テーブル全景

いつもよりテーブルがすっきりというか、寂しい^^;
ボリュームを控えたこともあるけど、進歩しない腕も一因かと。

3段トレイにはオードブル

もちろんハイティスタンドは活用。
若干サーブしずらいけれど、省スペース。

そんな3段トレイには、、、

1段目はピンチョスとコロッケ

・アボカド・クリームチーズ・エビのオイルマリネのピンチョス
・ひよこ豆のファラフェル

次のファラフェルは色々スパイスを加えてみよう。
ピンチョスはマリネオイルをソースにして。エビアボカドはやっぱり美味しい♪
ピンチョスにぴったりなパーティーピック欲しいなぁ^m^




中断は生ハムとナシ、スモークサーモンとクリチ

スモークサーモンの前菜
梨と生ハムの前菜

子ども達が大好きな食材の中段。
サーモンの前菜はフィリングはケーパー、飾りつけはセルフィーユで代用。


下段のガーリックトーストも子ども達のお気に入り。

焼きとうもろこしのババロア カプチーノ仕立て

・焼きとうもろこしのババロア カプチーノ仕立て

トッピングのとうもろこしがソースに沈んでしまう。
黄色が見えた方がキレイだけど、ミニグラスだと難しいなぁ。いっそ、底に?!


水菜とゴボウのサラダ

・水菜とゴボウのサラダ バルサミコドレッシング

もうちょっとおもてなしは賑やかなサラダにするべきだったかな。
水菜に人参や大根を千切りにして、じゃこトッピングの和風サラダも大好き^m^


かぼちゃの冷製豆乳スープ

・かぼちゃの冷製豆乳スープ

まだまだ暑いのでスープは冷たいの。
でもクリームがいつも上手にできない!

ミートローフ

・ミートローフ

メインディッシュは野菜たっぷりのミートローフ。
でもこれは失敗・・・パサパサ…


大きな失敗みたいなのは無かったけど、
美味しいお料理を作るのはやっぱり難しい。

ハナのバースデーケーキ

相変わらず下手っぴなケーキ。

センスもないうえに不器用、
さらに室温が高くてクリームがだれる~。

こんなでもすっごく頑張ったんですよ(笑)

デコはフレッシュなブルーベリー、中は白桃缶で。
この季節のケーキ向きなフルーツってなんでしょうねぇ?
スポンジも微妙だったので、12月はイチゴケーキでリベンジしたいな。

5才

ハナ♪

救急の日、ハナは5才になりました。
あっという間に大きくなってしまった、そんな感じです。
でも共に過ごせることは、本当は奇跡なんですよね。
日々そういう幸せを噛み締めて過ごす、というのは難しいけれど、
せめて節目の日は、心からの感謝を。

身長102~3cm 体重15.3kg
もっとも欲しいもの(ではないけど)は、妹^^; いろ~んな意味で難しいなぁ。

「ハナが手伝うと嬉しいでしょ?」とお料理を手伝い、
ちょっと待ってと声をかけると、「子どもは待てないの!」
満腹になると、「こんなにお腹が大きくなったから赤ちゃんが生まれちゃう!」
ジロと喧嘩をしては、「ジロくん、女の子になって欲しい・・・」
なんでもできると豪語してみたり、まだ小さいから無理と控えめだったり、
聞き分けが良いかと思うと、眠い時は乱暴だし聞き分けも無かったり。

頑固だし、近頃はキーッとさせられることも出てきたけど、
表情とか、言動とか、ほわんとさせてくれるムスメです。

Happy Birthday♪

(お誕生日ネタ、夏旅ネタが続きます)

篠竹 巻き手の市場カゴ

我家のお気に入りのひとつ。
広松木工のキッズチェア・・・

と、、、篠竹の市場カゴ。

キッチンにスタンバイ中の市場カゴ

日頃はキッチンのはしっこにスタンバイ。
スーパーに持っていくリサイクル品をぽいぽい放り込み、
お買物の時には持ち出し、帰りはそのままマイバッグ。

それ以外にもピクニック、お泊り、図書館、キャンプと大活躍。

巻手の持ち手がすき

巻手、かつワイヤーのつなぎ部分がすごくスキ。
どうしてもこの持ち手のカゴが欲しくて、
よこぐもさんに足を運んだのが2年前。

あんまり便利なので・・・

2つ目の市場カゴ

5月の東北展でふたつめを購入(してもらった)。
もう少し大きい物も欲しいけど、やっぱりこのタイプが良くて。

市場カゴが欲しいと思ったきっかけは、母が使っていたから。

新旧市場カゴ

左からおよそ20年物、2年物、新物。
年季の入った色合いは、やっぱりシブイ。

これから使い込んでいくのが楽しみでもあるけど、
うちのはぜ~んぜん、若いな。育つのが楽しみ♪

---

新学期早々子ども達が珍しく体調を崩してしまい、
夏休みの疲れかな、と反省中です。
明日には平常運転に戻れるといいけど。。。
(そんな感じで更新がマメだったりします・笑)

江の島~鎌倉

天候も優れないので、子ども達のお昼寝タイムを兼ねて海岸沿いをドライブ。
せっかくなので鎌倉にも寄りましょう。

あれこれ欲張る時間はないけど、なると屋でごはん?
回季が変わったからお野菜の定食は典座だけだしね。

なると屋さんの定食

2年前にお邪魔した時のごはん。

今更ですが素敵な器にやさしいお味・・・と記憶。
とんぶりのご飯とか、無花果の天ぷらとか、
ごま豆腐とかかぼちゃの煮物に瓜とゴーヤのお吸い物だったかなぁ?


葛とじうどん

葛とじうどん、お出汁がきいてて美味しかった。
でも夫が猛反対!(リゼッタに行ったばっかりだったからナオサラ。)

本もおすすめ♪



café vivement dimancheでごはんもいいかな。
前回はお茶ってことで入って、

ワッフル+アイスクリーム

ワッフルにアイスをトッピングしたり、

ワッフル+クリームとバナナ

クリームやバナナをトッピングしたりだったし。
オムライスなら夫も大丈夫。

Romi-Unieにも行きたいし。
前回外したOXYMORONはどうだろう?
夫も名前を知ってるbillsは?
地元の人が通う焼鳥屋さんなんてどう?
(何年も密かにお邪魔している鎌倉ブログがあるので少し頭に入っている)

看板の地名でご機嫌な夫と、盛り上がって相談・・・

してたんだけど、鎌倉は思っていたより遠かった。
さらには鎌倉から東京も遠かった^^;

渋滞もあって結局どこも間に合わず、寄れず。
海沿い走って、江の島くるっと回って、そのまま東京へ。
レンタカーの旅は中途半端に終わったのだった・笑

箱根旅 La・Terrazza~箱根神社

ランチはukakoさんに教えていただいた、La・Terrazzaで。

La・Terrazza

2F席の解放感はそこそこだけど、フリッツハンセンの家具が沢山あって、
お天気の良い日のテラス席なんて気持ち良さそうなオシャレなお店。

ピッツァマルゲリータ

ピッツェリアなので、やっぱりピザの王道マルゲリータ。
クラフトは塩がよくきいてて、フレッシュなオイルをつけて食べたい感じ。

チーズをもっときっちり載せてくれたらいいのに!

いろいろ野菜のフリット

色々なお野菜のフリットはさくさく。

じゃがいもの冷製スープ

じゃがいもの冷製スープ。
どちらも野菜のお味があっさりめだったのがちょっと残念。

普通に美味しいし、立地とか諸々考えるとCPもまぁまぁ。
(駐車場は高級外車が並んでたから、むしろ安いと感じる人が多いのかしらん?)
早めランチだと(といっても11:30頃)、待ち時間も無くて良かった。

箱根神社

パワースポットと聞いて夫が興味を持った「箱根神社
こういう場所は厳かな気持ちになりますね。

何はともあれ、花より団子な夫婦ですから。
箱根神社の駐車場にあるお茶屋さんではおやつを。

九頭竜ぜんざい

なんだかご利益がありそうなネーミング。
九頭竜ぜんざい。

権現からみもち きなこ

権現からみもち。お餅は持ち帰っても柔らかいらしい~。

せっかく箱根なんだし温泉でも・・・なんて思ったけれど、
さすが都心に近い観光地。

昔、東京の方々が九州の温泉に驚いてすごく喜んでたんだけど、
いまさらながら、ものすごく納得。
温泉は地元で楽しむことにしました(笑)

箱根旅 芦ノ湖~箱根関所

この記事はブロとものみ閲覧できます

新学期へ

青空

夏休み最後の週末、1カ月の滞在を終え東京から九州へ。

毎週末、家族揃って過ごせること。
毎日、夫が帰ってくること。
どちらもすごく貴重で、幸せな時間。

5人で乗った飛行機から見える空は青く澄んでいて、
東京の街から見た空の色とは全然違ってほっとした。

キャンプには行けなかったけど、
きっと楽しい思い出が出来たよね。

機内でお茶の時間

空からみる景色が大好き、だから飛行機はいくつになってもわくわく。
空港でDEAN&DELUCAのおやつを調達し、機内ではまったり。
ジロは景色を楽しんだ後お昼寝。ハナはお菓子をつまみながら読書。
と、とってもお利口なチビズでしたので。これも成長ですねぇ。


帰宅後は、残っていた宿題と(親が)格闘。
今年の自由課題は、恐竜の研究。

恐竜の研究

時間もタロのやる気も足りずな仕上がり^^;
来年も同じテーマにしようかしら。今年はとにかく終わって良かった!

タロ作 ステンドグラスの鏡

最終日には我家で、小学生向けのステンドグラス教室を開催。
タロは即断即決でパーツを組み、2度目という事で作業の手際も良く、
宿題とは違って黙々と集中して取り組み仕上げてました。いつもこうであってくれればねぇ。


そして31日の31アイスで夏休みは〆。

あけて本日は幼稚園&小学校の始業式。
ハナのテンションは限りなく低かった(笑)
泣かない。の約束を守ろうと健気に頑張る姿はかわいい♪
タロは相変わらずなスタートで何も言う事はありません^^;


ちょいちょい乱してしまった生活リズム、
いつもよりも多かった外食に、手抜きな食生活。
気持ちを引き締めて建て直さなきゃ。

旅のお話はもう少し続けるかも。。。

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。