スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつわ屋 石岡信之展

石岡信之さんの個展 その1

熊本のうつわ屋さんで始まった、石岡信之さんの個展。
今回も(張り切って)初日に行ってまいりました♪

店内は圧倒される数の石岡さんの器!器!器!
個展準備の為お正月休みも無かった、と仰っていた石岡さん。
ありがとうございます&お疲れ様でした。お陰でものすごく楽しい時間でした!


というワケで興奮状態継続中。
へたっぴな写真ですが。。。数だけはあります(笑)
興味のある方はスクロールをお願いします^m^

石岡信之さんの個展 その2

いつもながらうつわ屋さんのセッティングも、
器を引きたてる様なお花のディスプレイも、
ぐっと引きこまれる世界観^^

石岡信之さんの個展 その3

石岡信之さんの個展 その4

石岡信之さんの個展 その5

初めて見る器も

石岡信之さんの個展 その6

そうじゃない器も

石岡信之さんの個展 その7

石岡信之さんの個展 その8

どれもこれも欲しくなってしまう~~。
沢山のお客さんが次々に手に取る器も気になりつつ、
楽しくもあり、とても辛くもある時間(笑)

石岡信之さんの個展 その9

そんな中で1番テンションが上がったのがコチラ。
線彫りの飯椀、小サイズ。
うつわ屋さんで初お披露目、という口径およそ10cm。
子供サイズの飯椀です。

前回の個展で、小さい子供の手にあう大人と同じ飯椀が
あったらいいなぁ、なんてリクエストをしていたワタシ。

この器を見て興奮しないワケがありません。
(もちろん他のリクエストとか、石岡さんのお考えがあっての事で偶然なんだろうけど)
密かに線彫りの子供サイズあればーなんて思ったいたのでこれは即決。

持ち帰った器はまた別にUPしますネ^^(って興味ないですかねっ)

うつわ屋さんでの個展は3/13まで。
作家さんは本日26日まで在店されるそうですヨ。
完売してしまった器もありますが、興味のある方はぜひ~。
スポンサーサイト

外おやつ

ラデュレのマカロン

夫のトウキョウミヤゲ、2月は念願のラデュレのマカロン。
銀座に居るけど、何もいらないよね?という夫の電話に
即答でラデュレのマカロン!食い意地はっててすいません。

無縁の場所、と思っていた銀座に立ち寄ったのは、
天使のチョコリングを買うためだったらしい。
ついでにとラスクも買ってきてくれたけど… もういいや。
チョコリングはチョコたっぷり。子供達に人気^^

ハラダのラスク

ガトーフェスタ・ハラダのラスクは何度もリクエスト。
プレミアムより、ホワイトラスクの方が好みだったけど、
グーテ・デ・ロワが1番好き。
チョコがけは1度で満足。これからはプレーンのみでお願いしよう。

堂島ロール

昨年、期間限定でモンシュシュが羽田空港内にオープンしている時は、
(今は常設になったんですよね?)堂島ロールを度々^m^
焼き菓子とかチーズケーキとか色々買ってきてもらったけど、
やっぱりこちらでは堂島ロールが1番スキ。

さくらもち

こちらは地元の和菓子、「葡萄屋」の桜餅。
葡萄屋は、目下ワタシが1番好きなくらしギャラシー「ぶどうのたね」内にある
和菓子屋さん。(ぶどうのたねは別途UPする予定)

米粉のあんぱんも美味しかったし、
好き嫌いは分かれそうだし、母は好きじゃないっていうんだけど、
期間限定の柚子のかりんともすごく好き~^m^

葡萄屋の和菓子いろいろ

箱なんかの包装もシンプルで好みだし、葡萄の焼き印もカワイイ。
右下の豆たんは、キャラメル最中に小豆入りのおもちを自分ではさむの。
食後のデザートにも出てくるんだけど、大抵子供に取られちゃう^^;

苺のロールケーキ

苺のロールケーキはukakoさんの手作りを頂いちゃった♪
とっても美味しかったです~。いつでも声をかけてくださいネ^m^

チョコ3種

どちらの?と言いたくなるチョコもukakoさんの手作り。
バレンタインの時期という事でこちらも分けていただき… 恐縮です。

子供にあげるのが勿体なーい、けれど
さすがに1人占めは出来ないので(笑)子供達と美味しく頂きました。

なんとワタシはバレンタインをすっかり忘れていて・・・
別に夫はそういうのどうでもいい人なんで何にも言わないんですが、
未だに同年代の女の子からチョコをもらった事のないタロ(爆)には
ちょっと申し訳なかったな。(後日チョコチップクッキーを献上)
という事でukakoさんチョコは、「くぅちゃんママからタロに」という事に・笑

パウンドケーキとか

ついでに以前頂いたお菓子も~。
パウンドケーキとか、クッキーとか、ワイン(あれ?)とか。
お菓子作りが上手なお友達が近くに居るって幸せ。

2月のおもてなし

10&2

如月のメインイベントは、タロ&ジロの誕生日。
妹の旦那様も2月生まれという事で、久々のおもてなしは、
10歳&2歳&30歳の合同お誕生日会という事に。

昨年はタロ(⇒9)、ジロ(⇒0⇒1)と2日連続で別々にお祝したけど、
今年は餅踏みなどの特別なイベントもないので、合同開催。(手抜きとも云う)

セッティング

今回のなんちゃってセッティング。(準備中なのでラップはスルーで^^;)
タロの希望で買ったコストコの三段皿はもちろん使用。
ミニグラスも使ってみたけど、他が変わらないので変わり映えはいまいち。
おもてなし用ってワケじゃないけど、器や小物が欲しい(笑)

さてお料理編。

玉ねぎのリエット

(いきなり地味ですが)玉ねぎのリエット

野菜ひとつだけのレシピより、所謂玉ねぎバターみたいなの。
飴色玉ねぎの甘さが子供にも好評。
大人にはもう少し胡椒を効かせたいから別容器に作ったほうが良かった。
ちょっと時間はかかるけどバーミックスで撹拌すればお鍋1つで出来るし、
工程はシンプルなので、また作りたい。

サーモンのタルタル

サーモンとマスカルポーネのディップ
玉ねぎのリエットと一緒にバゲットを添えて。

ポテトサラダバゲット

母が作ってくれたバゲットのポテトサラダ詰め。

大根プレス

大根プレス

「野菜ひとつだけのレシピ」より
ジロのお気に入り。大根を洋風に煮てゼラチンで固めるだけ。
冬大根の時期にまた作ってあげよう。

卵ファルシ&マッシュルームとカマンベールのオーブン焼き

卵ファルシ
マッシュルームとカマンベールのオーブン焼き

オーブン焼きは、「野菜ひとつだけのレシピ」より。
この本はまだ作りたい物が色々ある!
もう少し大きなマッシュルームが手に入ったらリベンジしたいなぁ。
手間暇を考えたら、シイタケのバター焼きのほうが簡単で美味しいかも(笑)

サーモンのマリネ

サーモンのマリネとネギの白ワイン煮

いつもの野菜がごちそう。より。(楽天は完売だけど)
これはマリネが中途半端で(涙)
サーモンのディップとマリネの残りは子供用にお刺身に。

生ハムのイタリアンブロシェット

生ハムとモッツァレラチーズのイタリアンブロシェット

生ハムが大好きなタロへ捧げるメニュー♪
パンにニンニクをこすりつけたら思った以上にピリピリ。
子供用はニンニク無しの方が良かった様子。
それでもタロは生ハムが苦手なパパの分まで食べてご満悦。

里芋とポテトのクリーミーコロッケ

里芋とポテトのクリーミーコロッケ ベジタブルラグーソース添え

カフェエイトVege bookより。ヴィーガンメニューということで、
家族の反応が1番心配だったけど、夫以外にはなかなか好評。
ジロは、大根プレスと同様がっつがっつ食べてくれた。
ベジタブルラグーソースでは、初グルテンミートだったけど
本物のお肉とまではいかないものの、食べやすくて良かった♪

韓国風チャーシュー

韓国風チャーシュー

オーブン付属の藤井恵さんのレシピ、これ簡単で美味しかった♪
タロのリクエストは鶏の丸焼きだったんだけど、
この時期予約でもしないとなかなか手に入らないので、
今年のクリスマスには作るから!という事でメニュー変更。
サンチュ、大葉、ネギを添えて。

あと、宴が始まってから焼き上げたので写真は撮らなかったけど
しめじ、ベーコン、ほうれん草のキッシュを。
もっと生地をしっかり焼いておけば良かった、という後悔はあるけど
美味しく出来て、夫にも気に入ってもらえたので良かった。

バースデーケーキ

ちょっとUPには耐えがたい出来上がりですが(笑)
タロ・ジロのバースデーケーキはどどーんと5段。
18cmと15cmの型では思った程差がなかったうえに、
ヨーグルトクリームがまったりを通り越してしまったので、
ゆるゆるなデコを目指していたのに、こんな具合に・爆

でもケーキのデコは、妹・母と爆笑しながら作れてとても楽しかったし
子供達は喜んで食べてくれたので、満足♪

義弟にはロールケーキを別途用意して、
嫌がる彼にバースデーソングとローソクの儀式・笑
総勢8名での賑やかな宴、燃え尽きた~~。



子供達の成長記録はまた後日。

なかしましほさんのお菓子

キャラメルナッツクッキー

最近は、なかしましほさんの
もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ」でお菓子作り。

昨年、勢いにのってお菓子作りを続けていたら、
ハナのお肌に悪い変化がありまして。
砂糖か、油脂か、卵か、はっきりとは分からないけど、
色々思うところもあって。

粗食系、マクロビ系、手持ちのレシピで幾つか作ってみたけど
子供達にはえらく不評・笑

師走に入る頃、以前から気になっていたなかしまさんのレシピで
クッキーを焼いてみたら、簡単で美味しくて。
菜種油も常備していたし、近くに専門店もあるから、
材料も入手しやすいってこともあって、すぐにお気に入りに。

といっても毎日焼いては元の木阿弥。
焼きすぎない様に注意しながら。

↑はキャラメルナッツクッキー。
写真に撮ったのはちょっとレシピと違う形だけど(笑)ワタシのお気に入り。

メイプルビスケット

メイプルビスケットはほろほろで美味。
子供達の2番人気。フープロがあるのでこれも簡単。

チョコチップクッキー

やっぱりチョコ星人なので、子供達はこれが1番スキ。
チョコチップクッキー。オートミール入りでざっくざく。

ワッフル

バターの代わりに菜種油を使うワッフル。
これはこれで美味しいんだけど、食感がかなり軽いので、
ワッフルは今までどおりHBで作る方が好みカナ^^

バニラシフォン

初シフォンは、バニラシフォン。
(いや、正確には6年ぐらい前に1度だけ焼いたことはあるんだけど)

アングレーズソース

あまった卵黄と豆乳で作ったアングレーズソースを添えて。
しっとりもちもち。

シフォンは卵を使うから、焼き菓子よりも頻度は下げて、
料理に使う日は避けて、だけど… また焼きたい~。

底上げ

だって見事に底上げしちゃんだもの。
メレンゲ、オーブンの火加減当たりから対処してみるか…
逆さに出来る瓶も確保しておかなければ!
型出しも上手くいかなかったし、リベンジ決定。



蒸し野菜

おやつは蒸し野菜の日も、焼餅の日も♪

子供御膳

雪だるま

今年は例年よりも雪が多い!積もった日は子供たちと外へ。
ハナと作った<ゆきまる(雪だるま)>。
地域柄、これだけ積もれば十分なんですが…
雪玉を作ろうと転がすと、土がついて真っ黒になるのが悩み(笑)

さてさて。相変わらず地味なおうちごはん。
この日のメニューは揚げ出し高野豆腐にとろみあんをかけた物に、
ほうれん草の胡麻和え、大根のもちもちお焼き、野菜スープ。

大根のもちおちお焼きは、おやつにも人気の一品。
鉄のフライパンを使うと、こんがり焦げ目がかりっとおいしい。

ハナ御膳

こちらはハナ御膳。木のお皿が3寸で完食しやすい量を重視して盛り付け。

ジロ御膳

これはジロ御膳。ジロは食欲旺盛ですが、食べ方は雑^^
ハナは2歳前から陶器の器を使ってましたが、ジロにはとんでもない。
マザーディクショナリーの木のお皿への盛り付けが定番。

タロ御膳

そしてタロ御膳。ほぼ大人と同じ感じで盛り付け。
メインが石岡さんの花中皿。
コサインのティートレーでは小さいと感じる様になってきたなぁ。

節分ごはん

季節の行事も一応こなしてます。
節分の日は、豆まきにお菓子まき。
今年は実母も参加してくれて、いつもよりちょっと賑やか。
ハナが取ったお菓子をぼろぼろと袋から落とし、
そうとは気付かなかった母が、せっせとそのお菓子を拾い、
終わってみればタロの1人勝ち。おばあちゃんとチビズ、最高・笑

行事食は、いわしの梅煮、いわしのつみれ汁、恵方巻。写真はハナ御膳。
つみれ汁には春が近いという事で、桜の生麩と人参を。(写ってないけど)

有次の型抜き

人参の型抜きに使ったのは、コチラの桜。
機会が無くてなかなか手に入れられなかった型抜きをようやく。
もう嬉しくて、嬉しくて。

有次の型抜き

京都の老舗、有次の型抜きです。

京都へ職員旅行へ行くという妹のスケジュールに、錦市場が入っていたので、
悩みに悩んで、小サイズのウサギ、紅葉、蝶を。(桜はお土産にと選んでくれた)
今回はハナのお弁当に使いやすいものを、というテーマでチョイス。
あわせて、これもずっとほしかった灰汁すくいを買ってきてもらえにんまり。
カタログも頂いてきてもらったので、あれこれにやにや眺めているところ。

欲しいものリストに長年鎮座している物の値段もようやく判明。
なかなか買えないけど、次はどれにしようかなっと考えるのは楽しい。

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。