スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食

梅シロップ

昨日の日食は皆様観察されましたか??
お仕事されている方は、それどころじゃ無かったかな??

我家は、無断外泊した長男への怒りをぐっと押さえて(笑)
雲の合間から時々姿を見せる太陽と月を観察しました。
自由研究にすれば良かったかなぁ…

さて、梅雨明けはまだかしら?の北部九州。
今日は、珍しく朝から青空です。
梅干しも干したいけど、週間天気予報の晴れマークが続かない…^^;

さて写真は梅シロップ。
炭酸水で割って飲むのがお気に入り。
長男は炭酸が飲めないので、もっぱら水割りです。
冷たい物を飲みすぎない様に注意しなくちゃ。

梅シロップを入れてるのは、セラーメイトの「これは便利調味料びん」
液ダレしないって嬉しいです♪

---

ますますコメントのお返事が遅れていてすいません^^;
温かい目で見守ってくださいませ。
スポンサーサイト

メープル材のカップボード

メープルのカップボード

少し前に家具の購入を悩んでいました。(⇒インテリア計画とか週末とか)
・・・で。ご覧のとおり、買いました。いつものタカムラ家具さんで。笑
インテリア計画は行き当たりばったり(すぎ)です。今回も一目惚れ。

↑のカップボードの素材は大好きなメープルの無垢材。
(sbtmtmさんとメープル好きは一緒だね♪)
ダイニングテーブルと同じ、Craft Funiture IMADAのLista。
ただ、HPを見てもカップボードは見当たりません。
というのも、これはリスタのシリーズとして作られたプロトタイプ。
今後定番化されるのか、まだまだ改良されるのか、はたまた計画中止か、
詳細はイマダさんにしか分からないという代物。

でも、話を聞いて納得しました。惹かれるはずだわ… と。
正直なところ、収納に切羽詰まってたワケじゃないので、(荷物は割と少ない)
このカップボードの中は、すっからかん。
ですが、食器やトレイが増えてもしまえるという心の余裕が嬉しいです。

P126.jpg

購入を決める前、ガラスブロックが隠れる事とか、
何も無かったスペースに家具を置く事で圧迫感が生じるのでは、とか。
あれこれ悩み、迷っていたのですが、いざ置いてみたらば。
やはり無垢材の質感がすごく良いし、何よりお気に入りが
いつも目に入るのってすごく嬉しい。にやにやしすぎて怪しいです。
師匠が仰ったとおりでしたよ♪その節は本当にありがとうございました。
1枚目の写真は、キッチンに立った時に見える風景(の一部)です。

---

只今次男中耳炎療養中です。お返事が遅れててすいません。
さて、週末。
今週は2ヶ月弱ぶりに夫が帰省。ムスコも夏休みに入ります。
うぅ、楽しみです。夫も次男の成長ぶりには驚くだろうなぁ~。

HandmadeSoap

手作り石鹸

こんな感じで制作してます。
例年、夏の石鹸作りは控えていたのですが…
日々状態に気を配りながら仕込んでいます。

ワタシの場合、手作り石けんとの出会いがあったから、
ナチュラルクリーニングや、アロマテラピーに興味を持って、
暮らしに取り入れているので、石けん作りは本当に暮らしのまんなか。
ペースのアップダウンはあっても、きっとこれからも続けていくんだろうな。
そして、少しずつステップアップ出来ればいいな。

---

さてさて、夏休みまであと僅か!! 楽しい夏の予定は計画されていますか??
うちは、とりあえずキッザニアの予約は取りました♪
ディズニーは… どうしようかなぁ…
東京方面、お勧めスポットがあれば是非教えてくださいね。

収穫ご飯

P130.jpg

シソ、食べても食べても収穫できます。
シソソース(バジルソースみたいなの)作ったり、塩漬けしたり、
ピリ辛味噌にしたり、天ぷらにしたり、薬味としてそのまま食べたり。
でも、元々は↑の為に育てています。母直伝のシソライス。
1人分にシソを30枚以上、ガッツリ使いたいのでねぇ。コスト対策。
組み合わせは置いといて、シソライスに使っている
Arabia Oma ガラスプレート(クリア)。今さらですが…
何とも言えない洗練されたガラスの質感、すごく気に入りました♪
買い足したいと思ったら、クリアは売り切れてるんですね。
夏になったらガラス物、惹かれますもんねぇ。次の機会を狙います。

P131.jpg

ある日の晩御飯、その2はガラス繋がりで。
これも、すごくすごく気に入っています。ぽってり具合も、形も。
30年くらい前の業務用食のデッドストック品で、骨董市で買ったんですが、
一目惚れして、その時あった5個全部買い占めて、割れた時用に
もうちょっとあれば良いのにーーって思ってたら、別の骨董市で、
同じお店の方が、探したらもう少しあったと同じ物を出していて、即購入。
これは運命だ~と思いました。うふ。お値段もとっても可愛いかったです。
そんなに自家製サラダ。ケンタロウレシピのサラダです。
ミニトマトが去年すごかったので、消費レシピをあれこれ考えていたのに、
今年は品種が違うからか、コンテナだからか、かなり不調!ショック。

P132.jpg

そして最後、晩ご飯その3は、自家製繋がりで。
リーフレタスは虫も付かないし、ちょっと添えるのにも重宝してます。
作り置きの肉みそとご飯を包むと楽しくて美味しくて、子供も喜ぶ♪
水菜は虫がついて穴だらけになるけど、収穫が早かった。
買ってきたサラダ野菜と混ぜて、自家製バジルソースでもぐもぐ。
スイートコーンは蒸篭(実家よりレンタル中)で蒸しました。甘くて美味しい。
なかなか決められなかった蒸篭も、ようやく決着つきそうです。
っていうか、早く買いたい!!モードになってます。笑
やる気の無い日は、ワンプレート&チャーハン類が基本です。
子供の食いつきはいいし、味付きご飯だとおかず少なくても満足だし。
シソの葉で、鶏のハンバーグを包んで焼いて、デリ醤油で味付け。
これくらいの消費は、消費のうちに入らないけど地道にね。
作り置きのタレ類は、調味料びんで保存してます。
このビン、液ダレしないし使いやすくて優秀。お気に入りの1つです。

ってな感じで、相変わらず凝った料理はしておらず…
というか、あんまり何かを作ってるって感じでもありません。
まっ、いつもと変わらないうちごはんって事で。←だから進歩しない。

七夕と山羊乳

七夕

今日は七夕ですね。お願い事、しっかりしました♪
皆様は、何か願われましたか??
「強く願って、努力をすればきっと願いは叶うよ。」と、
長男に話をしながら、自らにも言い聞かせております。
すっきり晴れて、夜空に星がキラキラ出てくれるといいなぁ。

山羊乳とシソジュース

さて。先日帰省した際に、貴重な山羊乳とシソジュースをいただきました。
シソジュースは自分で作るつもりが、赤シソが店頭から消えてしまい…
ショックを受けていたら、が作っておいてくれたもの。ありがとう~。
山羊乳は、SHOPに木工品を置いてくださっている方の家で絞った物。

子供達が気に入って結構飲んだのですが、ワタシ用に少し残して、
以前から作ってみたかった山羊乳石けんを仕込みました。
ゴートミルクパウダーを使った石けんは作ったことあったんだけど、
本物のお乳が入手できたら… と思っていたのです。
まさか、手に入れる事が出来るなんて、思ってもなかったのでラッキー。

で、仕込んだのが→の写真。
むふ。ピンときましたか??

この石けん、Alvar Aaltoのアイスキューブモールドで作りました♪
これを使って金太郎飴みたいな石けんにしようと思います。

時々 オトメ

ビーズのトリム

時々オトメになります。キャラじゃないのは重々承知。
乙女心炸裂といえば、我家の2Fのお手洗い(⇒ワタシの部屋)が代表ですが、
UPすっかり忘れてたけど、実は寝室もキラキラ乙女に走ってマス。
カーテン決定!!の時はアツクなってたのにねぇ。(⇒ウィンドウトリートメント)

光の加減が掴めず、写真がやる気ナシな感じですが、
実物はキラキラが光に透けて、とってもキレイなんです。
naruさんがサニタリーに同じビーズのトリムを使われていて、思わず興奮。

うちは掃き出し窓と、スプリットウィンドウに使っているので、
トリムを付けている位置は、縦の長いラインです。
裾まで付けると、じゃらじゃらするし、引きずると邪魔かなと考えたのですが、
実際は、縦から裾までキラキラを付けて、たるんとレースをまとめると、
すごく可愛い&ゴージャスだったんじゃないかなぁと思っています。
そんなにキラキラさせる必要があるのか?と問われれば、
返答には非常に困ってしまいますけれども…

ちなみに、時々オトメになるのは、ワタシばかりではありません。
オトメ2号は、何気にロマンチストの長男です。笑
「蜂蜜の匂いのロウソク点けてほしいなぁ」とここ数日リクエストされております。

蜜蝋キャンドル

ガラスベースに、バブルジェリーを入れて、ミントを摘んできました。
ミントの匂いも爽やかだし、見た目も涼しげ。
↑はダイニングテーブルの上に置いているのだけど、窓辺の水栽培にも使用。
光が当たるとキラキラしてキレイ。先日の夕陽の窓にも置いてます。

秘伝のピーナッツ豆腐

P118.jpg

実家への帰省が続いてまして、ちゃあちゃんのピーナッツ豆腐を食べました。
母が友人から美味しいよ~と聞いていた地元の店です。

おばあちゃん直伝というだけあって、素朴な味。
ザ・ピーナッツという感じではなくて、あっさりめかな??
ワタシは高野山の胡麻豆腐が好きなのですが、ちょっと似てるかな。
なんというかゆるすぎない、ふるとろんな食感が好みです。
味に鈍感なので詳しいレポは出来ませんが(笑)、
日持ちがするので、気軽なお土産には良さそうです。
お義母さんが気に入ってくれたら、悩みが1つ減るなぁ。
えり好み激しいし、感動薄いし、お土産はいつも課題です。笑

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。