スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとも美しいポトス

ポトス エンジョイ

今さらですが、yokoさんポトス祭りに勝手に参加♪
うちのは、“もっとも美しいポトス”ポトス・エンジョイです。
すごくキレイな斑入りで、葉が小さめなのがお気に入り。
もっとも美しいかはよく分かりませんが、ポトス期待の新人株だそうですよ♪

あと、ミニな新入り1つ。

パキラ

すっごくオチビなパキラです。
パキラは大きめの株立ちの鉢植えが欲しいです。
葉は好みなんだけど、アミアミの木は苦手。

---

宣言どおりの遅レスで申し訳ありません^^;
さて。週末は長男の運動会です。
お弁当何にしようかなぁ。
家族+義両親に実母、義祖母の大所帯。・・・でもないか。
好みの激しい人達のメニューって、悩むぅ。
でもね、ムスコが張り切って招待したんだもん。
母は頑張るデス。
スポンサーサイト

ベビーロマンティカ

ベビーロマンティカ

めっさ可愛いです。ベビーロマンティカ。
色はかなりオレンジが強くでましたが、何とも言えないグラデーション。
匂いは強くないけど、花持ちは良いです。
枝も暴れず、コンパクトに管理できそうです。

ベビーロマンチカ

今8号のテラコッタ鉢で育ててるけど、風で倒れるので、
10号鉢にチェンジする予定。10号が増えると腰にきそう。

ところで、あちらこちらで見かける「新苗の予約」。
ネットで予約…のことでしょうか?? ネットに限らないのかな??
出会いがあれば、チョーサー、マダムピエールオジェ、ラレーヌビクトリア、
あとうどんこが怖いんだけど、ミミエデンが欲しいなぁ…
我ながら多いデス。庭の路線、大丈夫かしら。
選んでいいよって言われたら、まだまだ出てくるんだけどな。

最近、バラゾウムシが影を潜めてます… が。
オオシロオビクロハバチと、チュウレンジハバチの幼虫がわんさか。
Dr.真島康雄のバラの診察室に紹介されているまんま。
姿は似てるけど、生息してる場所が違う。虫は嫌いだけど面白いです。

あと、2番花の蕾が成長しています。
クイーンオブスウェーデンは、早い。もう2番花が開花。
立派なべーサルシュート(多分)も何本も出てて、逞しいです。
昨年春に鉢増ししてから、植え替えはもちろん、元肥もあげておらず…^^;
芽が展開しだしてから、慌てて追肥用の肥料をあげただけ。
今年の冬は、ちゃんとお世話するからね。ありがとう~。

---

お返事、後ほどいたしますね。
今日は雨模様。お家で過ごすので、時間が取れそうです♪

La Rose du Petit Prince

エモーションブルー

今期の期待株、La Rose du Petit Prince(ル プティ プランス)
「星の王子さま」という名前のバラです。
名前に惹かれて 絶対お迎えしたいと思ってたのです。

ラプティプランス

昨年販売開始という事で、ショップの方に
デルバールの出荷リストなんかも調べてもらったのですが、
なんと、名前が変わって販売されてました。
あららん。ルプティプランスの方が可愛かったのにな。

エモーションブルー

名前惚れしたのに、名前が変わっちゃってどうしよう~って思ったのだけれど
結局強健という事でお迎えした エモーションブルーです。
まだ本来の姿では無い気もしますが、ニュアンスのあるカラー。
香りもすごく良いです。ハナアブもブンブンきてます。笑
花弁もキレイな状態で咲いてくれたら、写真撮り直したいなぁ。
花をキレイに咲かせるコツってあるのかなぁ… ??
花弁傷んでしまって… 悲しい。クスン。

生後100日

100days

次男、誕生から100日です。
市の育児支援の一環で、家庭訪問で、育児相談(??)。
身長・体重測定や、足型を取ってくださると聞いていたので楽しみでした。
良く寝るし、見るからにまんまるチャンだし、心配はしてなかったけれど
きちんとした数値で発育状況を見ると、安心しますネ。
よく笑って、お話してくれて、兄・姉にしっかりもまれています。笑

3ヶ月、ほんとにあっという間でしたが、すっごく楽しい。
毎日、たっぷりと幸せを感じて胸キュンしてました。
願わくは、日々が少しペースダウンして、ゆるりゆるりと
赤ちゃんの次男、2歳の長女、8歳の長男を見ていたい…
手がかかる時期なんてあっという間に終わっちゃうなぁ。
あぁ、可愛い。愛おしい。言葉じゃ言い尽くせないです。

ありがとうございました。

先日のぼやきに、あたたかなメッセージありがとうございました。
すごく嬉しくて、何度も繰り返し読ませていただき、
ブログを閉じようって決めないで良かった… と心底思いました。
ここはワタシにとって、オフラインとは違う意味での癒しです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。そしてありがとうございます。

---

気持を切り替えて、またバラ日記。
ネタは溜まってるっというか、写真までは用意してあるんだけど、
1番花が落ち着くまでは、備忘録としてもこっちを優先。
話題としてもホットだよね。ほら、熱にうかされてる様なもんだから。

キャラメルアンティーク&マリアTN

キャラメルアンティークもマリアTNも先日とは別の花。
匂いが分からない…なんて言ってたキャラメルアンティークも、
花が開くと香りが感じられましたが、開き方がイメージと違って驚いた。
あなたどちら様??ってな感じです。↑はキレイに開いてくれるといいな。
マリアは香りはほとんど無いのですが、花持ちが良いです。
咲き進んでも色はあまり変化せず、だんだんと平たくなっていく…
ころんとした形が残っている方が好み。
形はアンティークレースと似ていますが、花弁はこちらの方がぎっしりかな。

ベビーロマンティカ

そして、間もなく開花のベビーロマンティカ。
一目惚れした切り花とは随分色が違ったのだけど、これも本来の色なのかな。
ベビーロマンティカもアンティークタッチで切り花品種。惹かれるワケだ。笑
そして何とも言えない色合いの蕾の持ち主… 今期1番の期待株。
なのに蕾が上がってくるのが1番遅くて、かなり心配していました。
のんびりしてたけど、もう少しで会えそう♪

さてさて。今のとこバラは順調ですが、スズランが…
大好きな花なので、わんさか増えて欲しいのに花が咲かなかった。
葉は出てきたから、枯れてはないハズ… いやそう思いたい…
ミモザと白モッコウは新芽が展開し始めてます。
どちらも爆発的な成長を遂げそうな気配。ミモザすごいです。

花がら摘み

花がら摘み

切り花を買ってきて飾るという習慣が無いのですが、
この時期、室内にちょこちょこ彩りがあって和みます。
バラに限らずですが、植物を育てていて良かったと思う日々。
…が。色とりどりすぎて品が無い… かも…

キャラメルアンティーク&マリアTN

キャラメルアンティークが咲きそうです。これもアンティークタッチローズ。
イエロー系の色で咲きそうかなぁ。香りは良くわからん…
マリアTNは年越し組。全体的に枝ぶりがしっかりしてきた印象。
冬を超えた株が咲くと、なんとも言えない気持ちになります。
どちらもあまり花弁が美しくないのは、見逃してください。開花記録ゆえ。笑

アンティークレース&クイーンオブスウェーデン

年越し組繋がりで、アンティークレースと、クイーンオブスウェーデン。
どちらも1番花が終わりました。お疲れさん。
アンティークレースもアンティークタッチローズです。
アンティークタッチといえば、ピエールドゥロンサールを育ててみたいです。
というか、ピエールドゥロンサールから始まったってくらい、思いは強い…
が、如何せんサイズがねぇ。白ピエールやら、赤ピエールやらもトキメキます。

---

開花記録を残しておきたくて、記事のUPは続いておりますが、
実はあっぷあっぷの状態です。(日々で精一杯)
コメント欄もどうしようかなぁって思ってたのですが、これは一応開けときます。
詳細は割愛しますが、色々思うところもありますゆえ。
お返事が遅れたり、ブログに遊びに行ってもコメントが残せなかったり、
という状況が続き、不義理だとお叱りを受けるやもしれませんが、
どうしてもブログを閉鎖ってとこまでは、考えを持って行けず…
あぁ。すいません。 でも見守っていただけると嬉しく思います。

母の日

ザ・ダークレディー

今日は母の日ですね。
保育園・幼稚園時代は、先生方が頑張ってくれました。
小学校に入ると、途端に寂しくなってしまう…
鍵を握る夫は、そういうの興味ナッシング。弱っちゃうよねぇ。
というわけで、無理矢理スポンサーになって頂きます。笑
ムスコ、お手紙書いてくれるって言ってたけど、きっと忘れてるだろうなぁ。

P089.jpg

色合いは全然違うけど、どちらも「ザ・ダークレディ」です。
咲き進むと、紫が強くなって、なんだか夫好みの色になる。
母の日にとムスコが選んだのだけれど、スポンサー好みの色合い。
なかなかやるなぁ。(偶然です)

さて、先日書いた農作業。途中になってた野菜の植え付けをやってました。
昨年、ミニトマト・きゅうり・シソは大豊作でした。
でもパプリカは普通のピーマンだったし、ししとうは唐辛子…
苗で見分けられない素人はホームセンターに騙されたワケです。笑
昨年は収穫しきれなかったトマトが、お隣の田んぼに落ちて
クレームが来たので、勝手に生えてきたシソ以外はコンテナ栽培。
そのうち庭を耕すぞ!と思ってるけど、いつになるやら。

今期はトマトベリー(2株)をはじめ、野菜を数種類。
調子に乗って増やしてみました。ちゃんと育つと良いなぁ。

バラの開花

クリーミーエデン

あまり花びらがキレイじゃなかったのですが…クリーミーエデンが開花。
咲き進むと左→右の様になっていきます。割とコロコロ。
切り花品種&アンティークタッチローズが好きな様です、ワタシ。

スプレーローズ&チャールズレニーマッキントッシュ

ミニバラのイタリアンスプレーローズのスプレーローズ。(ややこしや)
とっても小さくて、ころんとした花。同じシリーズのスプレーウイットも可愛い。
マザーズデイにちょっと似てるかなぁ。
実は昨年夏のつわりで、枯らしてしまったのがホワイトマザーズデイ。
よく1つで済んだよネ… と言いたいくらいの放置っぷりでした。沈

マック(チャールズレニマッキントッシュだから)は、ついてた蕾がほぼ終わり。
植え替え用の鉢を買ってこなくちゃ、夏がピンチ。

さて、今日はチビズのお昼寝中に農作業(予定)。
昨年植えてたシソが、猛威を奮っております。

連休中に…

The Dark Lady

母の日に…とムスコが選んでくれたERの「ザ・ダークレディ」です。
横に暴れる傾向はあるものの、コンテナでも大丈夫。
といってもコンテナ向きの品種のみの我家では、結構大きい方です。
自分では選ばない色合いだけに、開花を楽しみにしていたのですが、
留守中にどんどん開花していったみたい。涙。

アンティークレース&クイーンオブスウェーデン

まだ時間がかかりそう… と思ってたクイーンオブスウェーデンも、
持ってた蕾はほとんど開いてた。開花1号。
アンティークレースは、少しだけ。のんびりで良かった。これが2号。
1番に咲くかなと思っていたクリーミーエデンはもう少し♪

帰宅後、真っ先にバラチェックをしたのだけど虫が…。泣。
毎日チェックしてないと、ひどい事になるのが良く分かりました。
今朝、とりあえずニームオイルとバイタルを散布。
今年は、散布周期を替えてみようかなぁ…

---

GWあっという間でしたネ。
夫も赴任先へ。またしばらく心細い日々です。

ビタントニオでワッフル

ワッフル

yokoさんところから、じむじむさんのところに上陸したお菓子の妖精さん。
様子を伺いに来てくれた様です。笑

ビタントニオの2009プレミアムセットを年末にゲットしてたのでワッフル♪
付属レシピと、十二ケ月のバスケットのレシピ。
ひとまず2種類作りくらべ。

松長さんのレシピは、ベーキングパウダーに薄力粉のみで、
発酵時間も不要なので、思い立ったらすぐに作れてgood。
ただ冷えるとちょっとぱさついちゃう感じ。
付属レシピは、ブリュッセルワッフルで作ってみたのだけど、
もちもち感が強い。強力粉と薄力粉をブレンドして
ドライイーストを使うからかなぁ… ??
どちらも簡単だし、やっぱり焼き立ては美味しかった♪
問題は、カフェっぽく可愛い盛り付けが出来ないこと。どうすれば??笑

yokoさんのところで、ホットサンドが登場してましたが、
うちのはパニーニサンドが作れるタイプ。
イングリッシュマフィンでも、フランスパンでも、
パンの種類を問わず、ぎゅぎゅっと出来ます。
楽しいし、美味しいし、これはこれでOKなんだけれど、
端が閉じない分、子供達にはちょっと食べにくそう。
正統派のホットサンドプレートを買い足したいです。
プレミアムセットの意味… 無かったかも。

---

今日、ほぼ2ヶ月ぶりに夫が帰ってきます。
お迎えコール、ウキウキして待ってます。笑
明日から連休突入という方も、多いかな??
皆様、どうぞ楽しいGWをお過ごしくださいね♪

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。