スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7才



ハナ、7才になりました。

クリームの泡立てから、ケーキの凸は子ども達にお任せ。
こわーいお兄ちゃんの指揮の元、チビズ奮闘。
いちごなしだけど、いい出来です♡♡♡(親子バカ)


夏休み、ハナが好きなモノを買いたいという、
母のリクエストでトイザらスに行きました。
何を選ぶのかドキドキしてたんですけど、
最終的に選んだのは靴。(2足買ってもらいました)



ばっちり小学生女子の影響を受けてると思ってたから、
トイザらスでは、あれもこれも欲しくなるのかと予想。
ほしい物がないって言い出したのはかなり意外でした。

すごいね。
やっぱりワタシには似てないね。笑
なんて感心しつつ、
おもちゃ増えずにほっとしていたら、
おかーさんからは、こんなのが。



大きさとか、画質とか見てたら、
2~3年早いほうが良かったかな?という感じの幼さですが、
ハナは喜んでます。
じゃんじゃん撮影してて、面白いです♪
来年、自由研究で活用出来るといいな。

スポンサーサイト

Happy New Year 2012

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
未来に希望が持てる1年となりますように。

遊中川の絵形香

今年は小さな木のお鏡さんの隣りに、干支飾りの代わりに
遊中川の辰の形をした絵形香を置きました。檜とお香で良い香り。



年末年始は双方の実家や親族宅を巡るのが恒例。
揃って食卓を囲み、食べて、呑んで、笑って、
いつもと変わらない、幸せな1年の終わりと始まりでした。

水仙×アアルト

ようやく自宅にもどる3日は、33歳のマイバースデー。
ちょっぴり節目を感じる、ぞろ目です。



プレゼントはemuのムートンブーツ。
2年くらい悩んでたっけ。早く買えば良かったよ、ぬくぬく。
朝晩の送り迎えも楽になった♪


ケーキはパスしたけど、夫や子ども達にお祝いしてもらって、
後厄だって吹き飛ばしちゃうような幸せなバースデー。
新しい年も歳も、のんびりでも確実に精進していきたいものです。

水仙、いい香りです。

目下、シンクの前に飾っている水仙。これ、1月3日の誕生花。
洗い物の度に良い香りに癒されます。

子どもの頃は、地味な誕生花が好きではなかったのだけれど、、、
(たぶん、自宅にも、祖父宅にも、群生していて見慣れていたせいもあるんだろうけど)

今は花壇に植えたいお花の1つです。

長月のおもてなし

5th birthday♪

ハナの誕生日の祝宴。
パパ不在の穴を埋めてくれたのは、お義母さん、母、妹。

おもてなしのお料理は記録しておくと、後でとても便利。
ゲストも器も変わらないから、メニューだけは変化させたいというか…

テーブル全景

いつもよりテーブルがすっきりというか、寂しい^^;
ボリュームを控えたこともあるけど、進歩しない腕も一因かと。

3段トレイにはオードブル

もちろんハイティスタンドは活用。
若干サーブしずらいけれど、省スペース。

そんな3段トレイには、、、

1段目はピンチョスとコロッケ

・アボカド・クリームチーズ・エビのオイルマリネのピンチョス
・ひよこ豆のファラフェル

次のファラフェルは色々スパイスを加えてみよう。
ピンチョスはマリネオイルをソースにして。エビアボカドはやっぱり美味しい♪
ピンチョスにぴったりなパーティーピック欲しいなぁ^m^




中断は生ハムとナシ、スモークサーモンとクリチ

スモークサーモンの前菜
梨と生ハムの前菜

子ども達が大好きな食材の中段。
サーモンの前菜はフィリングはケーパー、飾りつけはセルフィーユで代用。


下段のガーリックトーストも子ども達のお気に入り。

焼きとうもろこしのババロア カプチーノ仕立て

・焼きとうもろこしのババロア カプチーノ仕立て

トッピングのとうもろこしがソースに沈んでしまう。
黄色が見えた方がキレイだけど、ミニグラスだと難しいなぁ。いっそ、底に?!


水菜とゴボウのサラダ

・水菜とゴボウのサラダ バルサミコドレッシング

もうちょっとおもてなしは賑やかなサラダにするべきだったかな。
水菜に人参や大根を千切りにして、じゃこトッピングの和風サラダも大好き^m^


かぼちゃの冷製豆乳スープ

・かぼちゃの冷製豆乳スープ

まだまだ暑いのでスープは冷たいの。
でもクリームがいつも上手にできない!

ミートローフ

・ミートローフ

メインディッシュは野菜たっぷりのミートローフ。
でもこれは失敗・・・パサパサ…


大きな失敗みたいなのは無かったけど、
美味しいお料理を作るのはやっぱり難しい。

ハナのバースデーケーキ

相変わらず下手っぴなケーキ。

センスもないうえに不器用、
さらに室温が高くてクリームがだれる~。

こんなでもすっごく頑張ったんですよ(笑)

デコはフレッシュなブルーベリー、中は白桃缶で。
この季節のケーキ向きなフルーツってなんでしょうねぇ?
スポンジも微妙だったので、12月はイチゴケーキでリベンジしたいな。

5才

ハナ♪

救急の日、ハナは5才になりました。
あっという間に大きくなってしまった、そんな感じです。
でも共に過ごせることは、本当は奇跡なんですよね。
日々そういう幸せを噛み締めて過ごす、というのは難しいけれど、
せめて節目の日は、心からの感謝を。

身長102~3cm 体重15.3kg
もっとも欲しいもの(ではないけど)は、妹^^; いろ~んな意味で難しいなぁ。

「ハナが手伝うと嬉しいでしょ?」とお料理を手伝い、
ちょっと待ってと声をかけると、「子どもは待てないの!」
満腹になると、「こんなにお腹が大きくなったから赤ちゃんが生まれちゃう!」
ジロと喧嘩をしては、「ジロくん、女の子になって欲しい・・・」
なんでもできると豪語してみたり、まだ小さいから無理と控えめだったり、
聞き分けが良いかと思うと、眠い時は乱暴だし聞き分けも無かったり。

頑固だし、近頃はキーッとさせられることも出てきたけど、
表情とか、言動とか、ほわんとさせてくれるムスメです。

Happy Birthday♪

(お誕生日ネタ、夏旅ネタが続きます)

2月のおもてなし

10&2

如月のメインイベントは、タロ&ジロの誕生日。
妹の旦那様も2月生まれという事で、久々のおもてなしは、
10歳&2歳&30歳の合同お誕生日会という事に。

昨年はタロ(⇒9)、ジロ(⇒0⇒1)と2日連続で別々にお祝したけど、
今年は餅踏みなどの特別なイベントもないので、合同開催。(手抜きとも云う)

セッティング

今回のなんちゃってセッティング。(準備中なのでラップはスルーで^^;)
タロの希望で買ったコストコの三段皿はもちろん使用。
ミニグラスも使ってみたけど、他が変わらないので変わり映えはいまいち。
おもてなし用ってワケじゃないけど、器や小物が欲しい(笑)

さてお料理編。

玉ねぎのリエット

(いきなり地味ですが)玉ねぎのリエット

野菜ひとつだけのレシピより、所謂玉ねぎバターみたいなの。
飴色玉ねぎの甘さが子供にも好評。
大人にはもう少し胡椒を効かせたいから別容器に作ったほうが良かった。
ちょっと時間はかかるけどバーミックスで撹拌すればお鍋1つで出来るし、
工程はシンプルなので、また作りたい。

サーモンのタルタル

サーモンとマスカルポーネのディップ
玉ねぎのリエットと一緒にバゲットを添えて。

ポテトサラダバゲット

母が作ってくれたバゲットのポテトサラダ詰め。

大根プレス

大根プレス

「野菜ひとつだけのレシピ」より
ジロのお気に入り。大根を洋風に煮てゼラチンで固めるだけ。
冬大根の時期にまた作ってあげよう。

卵ファルシ&マッシュルームとカマンベールのオーブン焼き

卵ファルシ
マッシュルームとカマンベールのオーブン焼き

オーブン焼きは、「野菜ひとつだけのレシピ」より。
この本はまだ作りたい物が色々ある!
もう少し大きなマッシュルームが手に入ったらリベンジしたいなぁ。
手間暇を考えたら、シイタケのバター焼きのほうが簡単で美味しいかも(笑)

サーモンのマリネ

サーモンのマリネとネギの白ワイン煮

いつもの野菜がごちそう。より。(楽天は完売だけど)
これはマリネが中途半端で(涙)
サーモンのディップとマリネの残りは子供用にお刺身に。

生ハムのイタリアンブロシェット

生ハムとモッツァレラチーズのイタリアンブロシェット

生ハムが大好きなタロへ捧げるメニュー♪
パンにニンニクをこすりつけたら思った以上にピリピリ。
子供用はニンニク無しの方が良かった様子。
それでもタロは生ハムが苦手なパパの分まで食べてご満悦。

里芋とポテトのクリーミーコロッケ

里芋とポテトのクリーミーコロッケ ベジタブルラグーソース添え

カフェエイトVege bookより。ヴィーガンメニューということで、
家族の反応が1番心配だったけど、夫以外にはなかなか好評。
ジロは、大根プレスと同様がっつがっつ食べてくれた。
ベジタブルラグーソースでは、初グルテンミートだったけど
本物のお肉とまではいかないものの、食べやすくて良かった♪

韓国風チャーシュー

韓国風チャーシュー

オーブン付属の藤井恵さんのレシピ、これ簡単で美味しかった♪
タロのリクエストは鶏の丸焼きだったんだけど、
この時期予約でもしないとなかなか手に入らないので、
今年のクリスマスには作るから!という事でメニュー変更。
サンチュ、大葉、ネギを添えて。

あと、宴が始まってから焼き上げたので写真は撮らなかったけど
しめじ、ベーコン、ほうれん草のキッシュを。
もっと生地をしっかり焼いておけば良かった、という後悔はあるけど
美味しく出来て、夫にも気に入ってもらえたので良かった。

バースデーケーキ

ちょっとUPには耐えがたい出来上がりですが(笑)
タロ・ジロのバースデーケーキはどどーんと5段。
18cmと15cmの型では思った程差がなかったうえに、
ヨーグルトクリームがまったりを通り越してしまったので、
ゆるゆるなデコを目指していたのに、こんな具合に・爆

でもケーキのデコは、妹・母と爆笑しながら作れてとても楽しかったし
子供達は喜んで食べてくれたので、満足♪

義弟にはロールケーキを別途用意して、
嫌がる彼にバースデーソングとローソクの儀式・笑
総勢8名での賑やかな宴、燃え尽きた~~。



子供達の成長記録はまた後日。

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。