スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九重・湯布院・別府

九重夢大吊橋

紅葉狩りに九重夢大吊橋へ。
混雑すると聞いていたので、9時着を目指していたのに寝坊…
10時頃到着すると、駐車場はいっぱいで少し渋滞。紅葉シーズンだから??
「紅葉はそこまで良くない」と前評判を聞いていたので、まぁ良かったのですが、
吊橋が、見た目に反してかなり揺れる!そして長い!少し酔いました。^^;
とにかく人が多いので、ゆっくり紅葉を楽しみたい人には向かないと思う…
橋を往復する頃には、さらに混雑していて驚きました。人気スポットはスゴイ。
実際は↑の写真よりはずっとキレイで、季節感ありましたよ♪
お天気も悪かったけど、アウェイの撮影は超・苦手で進歩しない~

やまなみ牧場

次に向かったのは、やまなみ牧場。「引き馬体験」を目指して行ったのに…
その日はお休み。(日曜日にお休みって… 沈)
他の体験も、「前日予約」「本日お休み」ばかり。がっかり。
ハナが、馬を見る度に「乗りたい」って言ってたから、叶えてあげたかったケド。
また次の機会を待ちましょう、って事でカモの餌やりだけして、すぐに退散。
※牧場近辺に、乗馬体験出来る場所は他にもありますヨ。

由布岳

湯布院の道の駅で、おやつを買って小腹を満たし、由布岳を楽しむ。
9月に母と訪れた時は、天気が悪くて姿がほとんど見えなかったんだよね。
この日は見えて、良かった。タロも「ビデオ(記憶)にばっちり撮った♪」って。笑

燻家

そして、お土産を買うため「燻家」へ寄り、いつものポトフセットを購入。
今回は塩味♪
コチラのポトフセットは、あの女優&パティシエ夫妻のお気に入りだとか。笑

別府ロープウェイ

別府へ向かう道中、タロの希望で別府ロープウェイに搭乗。頂上駅の気温4度!!
寒さに負けず張り切る子供達… もちろん鶴見岳のてっぺんまで…
慢性的運動不足に、山登り(整備された通路。笑)は堪えますねぇ^^;
楽しそうな2人(ジロは妹と車で待機)のお陰で、良い景色が見れました。
8月の伊豆・9月の別府で我慢していたタロは、とても満足そうでした。笑

さぁ、陽も落ちてきて、楽しかった1日も終盤。
ワタシ的メイン(笑)の、「竹工芸 山正」へ。
1時間寝坊した割に、今日は順調だね~~なんて言ってたら、やっぱりキタ!
営業時間内に辿り着けそう、と、ほっとした直後。
車中から見えたのは、シャッターがしっかり下りたお店… ガーン。
つ…潰れたとかじゃないよね。にも不定休ってあったもんね。

まぁいいや。別府の目的はもう1つあるから。
年末・9月に続いて3度目の、「くるくる寿司 亀正」。好きだねぇ。ぷぷ。
看板がオシャレになってる~と思ったら、調理場も改装されて今風に。
客席も段階的にコギレイにしていくのかなぁ~。相変わらず大賑わい。
17:30過ぎに到着して、満車・満席。少し待ちました。が、
回転寿司は、お客さんの回転が早いので、すぐに順番がきます。
9月は関アジ・関サバが売り切れだったけど、今回はありつけた。
簡単に噛み切れない弾力で、やっぱり美味しい~。満腹、満足。笑

最後は、タロの大好きな温泉。 の予定だったけど、諸事情でパス。
なんとか家から近い家族風呂には行きましたが、温泉じゃなくて残念。
滑り台付きのお風呂だったので、子供は喜んでたからまぁいっか。
ずっと運転をしてくれた妹、オツカレサマ。楽しかったヨ。
またお休みが合う時には、一緒におでかけしようね~♪
スポンサーサイト

別府 日帰りの旅

昨年末 実家恒例の日帰り家族旅行へ。
といっても弟は帰省していない、義弟は里帰り。相方は仕事。
女・子どもの旅です。今年こそ相方が一緒にと思っていたのに!

今年の目的地は別府。
何度も話には聞いていて行きたかったお寿司屋さんへ。

くるくる寿司 亀正

回転してますが、あなどってはいけません。
魚は新鮮で、関アジ・関サバもあって、1番高くても1皿350円と良心的。
開店して間もなく満席~の人気ぶり。
母達曰く、いつもよりネタが小さい(年末だから??)という事でしたが
これでも十分という大きさでした。魚好きのムスコも大喜び。

お寿司

亀正くるくる寿し横断道路店
大分県別府市北中7

食後は近所の温泉へ。ちょっと下調べの情報と違ったらしく
かなり安かったけど、お風呂はそれなり。
それでも温泉好きのムスコは大喜び。(こればっかりだ)

地獄蒸し

のんびり温泉の後は、やっぱりおやつ。
温泉地定番の地獄蒸し卵とプリン。
ゆで卵大好きな子供達なので… これまた喜ぶ。
プリンはカラメルが苦めの懐かしい味。素朴でワタシは好き。

お次はアフリカンサファリ
サファリパーク初めての長女。動く動物を食い入る様に見物。
むすこも遊園地より、動物園というタイプなので、もちろん大喜び。

サファリパーク

ふれあいゾーンでは、すぐ隣をカンガルーが走り回るコーナーあり、
山羊やリスザル、子ブタにエサをあげられるコーナーありで子供達大興奮。
妹が気前良くエサを買ってくれたので、ますますふれあいを満喫。笑
エサやりで、ムスメの手がヤギに食べられるというハプニングはあったものの、
この日は比較的暖かかった事もあって、楽しく過ごせた~。

その後、近所のワイナリーへ。売店しか開いて無かった…が
帰りのおやつとお土産調達。(食べてばっかりです)
そして帰る途中、年末年始の買出しをし、
ワタシの青春の思い出が詰まった店で夕ごはんを食べてから帰宅。
子供達も楽しんでくれたし、ワタシ自身も満足な日帰り旅でした♪

よろしくです♪ →北欧インテリアランキング

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。