スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタントニオでホットサンド

気持ちが良い季節になりましたね。
車に乗っていても、この時期は満開の桜に目を奪われます^^

暖かくなってくると俄然盛り上がるアウトドア熱は今年も健在。
先日は欲しかった大きなクーラーボックスを手に入れるんるん♪
ずっと気になっている南部鉄器 南部盛栄堂OIGEN ホットサンドメーカー
欲しいけど必須じゃないかなぁ、なんて思いながら数年悩み中。
この時期はかなり欲しいと気分が上昇しちゃうんですよね。

ってことでお家でもビタントニオでホットサンド。

ビタントニオ ホットサンドプレート

ホットサンドプレート、結局買い足しちゃいました。
パニーニプレートはあるけど、こちらのプレートの方が、
子どもの頃食べてた懐かしい形って感じです。

ホットサンド

子どもにはこっちの形の方が食べやすそうかなぁ。
6枚切を使ったから食べ応え有りって感じだったけど、
タロは三角2つをぺろり。食べ盛りも間もなくですかね。

スポンサーサイト

根曲がり竹 丸椀かご

お気に入りのキッチングッズです。
夏に訪れたよこぐもさんで手に入れた、根曲がり竹の丸椀かご。

根曲がり竹 丸椀かご

プラスチックやステンレスよりも、気を使う場面はあるんですけど、
器の乾燥に使ったり、果物を入れたり、一時置き場として使ったり。

使い回せるのは自然素材のカゴならではかなぁ。
素っ気ないシステムキッチンにちょっぴり温もりが加わる気がします^^

椀かごとしても果物かごとしても

これからどんどん使って、愛でて、
色合いの変化も楽しめればいいなと思います^m^


りんごカゴもいつか欲しい~。ミニサイズも楽しいかも♪

山椒のすり粉木(連木)

山椒のすり粉木

よこぐも神楽坂店さんでのお買い物。
ひとつは、山椒のすり粉木でした。

山椒のすり粉木は母に教わってからいつか欲しいなと思っていたのです。

胡麻をあたる

胡麻をあたるのが、ちょっと楽しくなります。

胡麻の栄養は、あたらないと消化吸収できないんですよね。
栄養価も高く、健康にも良いとされる胡麻は、
積極的に取りたい食品の1つ。だから楽しいのも大事かな、と。

アスパラをさっと蒸して

きょうはアスパラを照宝のセイロでさっと蒸して、

アスパラの胡麻和え

胡麻料理の定番、胡麻和えに。

すり鉢はまだ出会い待ち。
今使ってるのはHCで購入のしょぼーいの。
やっぱり櫛目がはっきりしてないかな?

そんな日の晩ごはん。(まだ残暑厳しいころの献立)

こんだて

メインは焼きナス。たっぷりの薬味を添えて。
アスパラの胡麻和えに、あらめの煮物、
ピーマンのきんぴら、にんにくのシソ漬けにお味噌汁。

主食のご飯は、3分つき、5分つき、玄米をその日の気分で。
この日は5分つき。白米好きでも抵抗なく食べられるんじゃないかな?

篠竹 巻き手の市場カゴ

我家のお気に入りのひとつ。
広松木工のキッズチェア・・・

と、、、篠竹の市場カゴ。

キッチンにスタンバイ中の市場カゴ

日頃はキッチンのはしっこにスタンバイ。
スーパーに持っていくリサイクル品をぽいぽい放り込み、
お買物の時には持ち出し、帰りはそのままマイバッグ。

それ以外にもピクニック、お泊り、図書館、キャンプと大活躍。

巻手の持ち手がすき

巻手、かつワイヤーのつなぎ部分がすごくスキ。
どうしてもこの持ち手のカゴが欲しくて、
よこぐもさんに足を運んだのが2年前。

あんまり便利なので・・・

2つ目の市場カゴ

5月の東北展でふたつめを購入(してもらった)。
もう少し大きい物も欲しいけど、やっぱりこのタイプが良くて。

市場カゴが欲しいと思ったきっかけは、母が使っていたから。

新旧市場カゴ

左からおよそ20年物、2年物、新物。
年季の入った色合いは、やっぱりシブイ。

これから使い込んでいくのが楽しみでもあるけど、
うちのはぜ~んぜん、若いな。育つのが楽しみ♪

---

新学期早々子ども達が珍しく体調を崩してしまい、
夏休みの疲れかな、と反省中です。
明日には平常運転に戻れるといいけど。。。
(そんな感じで更新がマメだったりします・笑)

お櫃雑感

おひつ乾燥中

おひつ乾燥中~~

曲げわっぱのお櫃、使い始めて1年。
黒カビ事件(⇒曲げわっぱのお櫃のメンテ)以来、
教えていただいたお手入れを継続。
きれいに使えてるのはタワシ+クレンザー効果なのだろうな。

ただ手抜きも覚えて、お湯は給湯を60℃に設定して使う様に。
しばらく様子を見てたけど、問題なさそうなので。

春夏秋冬、季節がめぐり、「魔法の様な保存性はない」 と結論。
九州だから?うちだから? 夏でも数日とかナイ・笑
まるっと1日置いておくと、臭い。夏だとダメ。(←試してみた)
冬だと数日持ちそうかなぁ。(その前に食べちゃうから試してないケド。)

ただ、炊いたお鍋に入れっぱなしだと、朝炊いて夕方にはアウトだったけど
曲げわっぱのお櫃に入れているとセーフ。
バタバタしていてうっかり、なんて事もあったからこれは有難い。

あと、あんまり少量な時はやっぱり乾燥する。
これはそのうち小さいお弁当箱に移せば違うのか試してみようかな。

お櫃とメンテナンスの必需品。




-----

夫の単身赴任が4年目に入った。
こんなに長くなるとはお互い思っておらず、、、
タロはあんなだし(笑)

いろいろ考え中。
家がこんなに負担になろうとは^^;

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。