スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤義国 イワキリ・レジーナ 二人展

GW以来の熊本のうつわ屋さん。
後藤さんご夫妻の二人展です。

IMG_20140622_204704.jpg

優しいアイボリーのしのぎと、
シンプルだけど、温かみのある黒い器。

IMG_20140622_201727.jpg

ギャラリースペースは、落ち着いた
大人な空間になっていました。

IMG_20140622_204756.jpg

後藤さんの作品は、
比較的お手頃かつ、多用に使えるので、
とても重宝しています。

IMG_20140622_204534.jpg

難易度が高く感じてしまい、
積極的に手を出したことのない黒い器ですが、
白×黒の組み合わせは、締まりますね。

IMG_20140622_201625.jpg

器欲は、本当に尽きる事がないため、
意識的に少しずつ集めるようにしていますが、
素敵な作品ばかりで…
今回もかなり迷って購入してきました。

試行錯誤しながら、楽しく日々の暮らしの中で、
大切に使っていきたいと思います。
スポンサーサイト

うつわ屋 後藤義国×増渕篤宥 二人展

後藤義国×増渕篤宥 二人展

熊本のうつわ屋さんで「後藤義国×増渕篤宥 二人展」が始まりました。

初日が園行事と重なりオープンには伺えませんでしたが、
しばらくお邪魔できずにいたので、楽しみにしていたのです^^

二人展ならではの展示

二人展だからこその展示にも目を惹かれ、
合わせて使う楽しさを感じられました。
うつわ屋さんの意図がよく分かります。

全然違うように思っていたのに、不思議です。
うつわの組み合わせはやはり奥深いですねぇ。

ホワイト×グリーン

後藤さんの器を個展で拝見するのは2年ぶり。
二人展ということで、アイテム数は絞られてたように思いましたが、
変わらない佇まいはやっぱり素敵でツボ♡

増渕さん♪

増渕さんの器も質感は後藤さんの器とは全然違うんですけど、
上品は雰囲気は共通しているというか。こちらもすごく素敵!
焼き物って土とか焼成温度とかで、こんなに違うんだなぁ。
語彙の少なさが恨めしいですが^^;

お三方♪

(ピンずれですが)後藤さん、増渕さん、うつわ屋さんのお三方。
素敵な方ばかりでした^^楽しい時間をありがとうございました。

子ども&カバン置き忘れでお騒がせして申し訳ありませんでした^^;
次回も楽しみにしてマス♡

今回の二人展は7月8日(日)までですよ~。
お近くの方もそうでない方もぜひぜひ。

瑠璃色の花模様

余宮さんの個展作品は本当にどれも素敵だったのです。
だけども、ちょっと見送り。

今回購入したのは大鉢。

瑠璃色の花模様

作り手さんのお名前は失念しちゃいましたが、
ご主人が器の形を、奥様が絵付けをされているとか。

和食器を使ったおもてなしも、少しずつ出来ればなと
大きめの鉢や皿は出会いがあれば!と思っていたので。

石岡さんの花大皿と

ハナにもかわいい~と好評。
同じくかわいめの石岡さんの花大皿と合わせてもいいかな?

どうしても「かわいい」を選んでしまいがち。
シンプルな器も手に入れて、テーブルを締めたいな。

収納スペースとお財布事情を考えると、あれもこれもは無理ですが…
器の重ね使いもできそうな8寸プレートと、
プレートにも載せられて、単独でも使えるボール系のもの。
これらと大鉢、大皿はどこでもチェックしているところ。

プレートは、角田さん(白)、宇田さん(茶)、加藤さん(黒)が現在の候補。
でも新道工房さんの黄瀬戸っぽい灰釉も気になってる。
なかなか見ることができないんだけど。こんな感じで早数年。
最終的に10枚くらい欲しいんだけど、あえてばらばらとかもいいかな~。
ゆっくり揃えていこう^m^

うつわ屋 余宮隆展

余宮隆展 2011

師走恒例となっている、うつわ屋さんでの余宮隆さんの個展。
久々に、ukakoさんゆんゆんちゃんとお邪魔してきました。

lampさんのお花もやっぱり素敵でした。

今回の個展は、GALLERY棟OPEN記念。おめでとうございます!

ワタシにとってうつわ屋さんはここ数年1番通っているお店ですが、
(ほら、基本的にヒキコモリーヌだからね)
足繁くというのは、なかなか難しい距離があります。

常設も、行く度に気になる物に出会うお店なんだけれど、
やっぱり個展にあわせてお邪魔するので精一杯だったので、
常設スペース+ギャラリーでの個展だなんて!な展開。
嬉しすぎます。(ますます危険というのも間違いない)

しのぎのカフェオレボール

余宮さんの個展作品は、かっこいい物がたくさんあって、
それはどれもいつか手にしたいと思っている渋さでもありました。
すごく変化している様にも感じましたねぇ。

輪花皿もしぶい。

輪花皿も九州男児の手にかかれば甘すぎない・笑

お楽しみスペースも広々♪

増床されたのでお楽しみスペースも広々♪
お子様連れでもお庭スペースが解放されているので、
パパとお子様が遊んでいるあいだに・・・というのも可能かと^^

今回もアドレナリン全開!楽しい時間でした。
うつわ屋さん、余宮さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
来年も企画展に個展に楽しみがいっぱいです♪

余宮さんの個展は12月25日(日)まで。みなさま、ぜひぜひ。

うつわ屋さんの後で向かったのは、Cafe Bagel 1
少しおやつをつまんだ子ども達のお腹が待てそうだったし、
ベーグル好きなゆんゆんちゃんが一緒だったので、少し足を伸ばして。

ベーグルドッグ

ブロ友さんが紹介されていて気になっていたベーグルドッグ。
食べ応えある、ある^m^

定番、スモークサーモンのベーグルサンド

タロは大好きなスモークサーモンをチョイス。

テリチも美味しそうだった♪

照り焼きチキンも美味しそうだった~。
キャンプのランチにカフェを利用したり、テイクアウトもいいかも!

楽天にもショップがありマス。


本場のベーグル・阿蘇ベーグルをお気軽に試せます♪

うつわ屋 藤田佳三展

藤田佳三さんの個展に行ってきました。

夏旅のことも、おうちごはんのことも、
記録しておきたいことはたくさんあるけれど、
まずは楽しい連休の前半戦のこと。

スケジュールがUPされて以来、楽しみにしていた、
熊本のうつわ屋さんでの「藤田佳三展」

会期3日目、お邪魔してきました。

安南輪花長角皿

優しく繊細な絵付けが印象的な藤田さんの器は、
ワタシにとってはちょっと(いや、だいぶ?)背伸びをした大人の器。

84000円の大皿・・・は手が出ませんでしたけど。

安南、赤絵、初めて拝見した紅安南、刷毛目。
色々あるけれど、安南の輪花皿に惹かれてしまう。
(他の物もとーっても素敵なんだけれど、青系の色合いが大好きなもので)

上にいるのは狛犬・・・だったのかしら?

個展だからこそ出会える特別な感じがするものも。

毎日のごはんが楽しみになりそう!

今日は何を盛ろうかなって考えられる器も。

お酒もお茶も美味しくなりそう。

ほっとする時に使いたい器も。って、安南の写真しかないね^^;

へたっぴな写真と足りない言葉では絶対に伝わらない雰囲気があって
(いや、これはいつもの事なんだけれど)
日常をちょっと特別にしてくれそうな気がします。

うつわ屋さんでの個展は10月2日まで。
会期も長いので、お時間のある方は是非。
遠方の方はオンライン個展をお楽しみに(笑)
素敵な時間をくださった藤田さん&うつわ屋さんに多謝。

PROFILE

かおり

Author:かおり
子どもと夫の5人暮らし。

更新はスローですが
コメント・メールお気軽にどうぞ。

MAIL

name:
mail address:
title:
text:

SEARCH

COUNTER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。